ホーム > 仕事・産業 > 農林水産業 > 農山漁村整備 > 農業集落排水事業について > 大分市農業集落排水事業経営戦略を策定しました

更新日:2017年3月28日

ここから本文です。

大分市農業集落排水事業経営戦略を策定しました

大分市では、農業集落における生活環境の改善や農業用用排水の水質改善、河川等の公共水域の水質保全を図るために、し尿・生活雑排水などの汚水を処理する施設の整備を行ってきました。

現在は、吉野地区、市尾・木田地区、内稙田地区において供用開始し事業を行っています。

大分市では、安定した事業運営を行うために、これまでも接続率の向上や、使用料の改定、経費の節減等に取り組んできましたが、今後は老朽化に伴う施設の機器類の更新や、人口減少に伴う使用料収入の減少により、経営環境はますます厳しさを増していくことから、将来にわたってサービスの提供を安定的に継続することが可能となるように、現状や課題等を踏まえ、長期的な視点から、投資試算および財源試算、経営健全化の具体的方策等公営企業経営を行っていくうえで、本経営の基本となる「大分市農業集落排水事業経営戦略」を策定しましたのでお知らせします。

ダウンロード

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林水産部生産振興課 

電話番号:(097)537-5629

ファクス:(097)536-0299

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る