更新日:2020年7月17日

ここから本文です。

ごみ拾いパートナー登録制度

大分市では、地域の美化に取り組んでいただくために、ごみ拾いパートナー登録制度をご用意しています。
この制度に登録することで、大分市内の公共の場所をごみ拾いされる方が、ボランティアごみを
排出するときに、ご利用いただけるボランティア専用袋の交付を受けることができます。

1.登録の対象

市内の公共の場所でごみ拾いをしている個人または団体の方。
ただし、ボランティアごみを「ごみステーションに排出する場合」と「ごみ処理施設に持ち込む場合」に限られます。
  • (注意) 家庭ごみや事業所(社宅や集合住宅等の敷地を含む)のごみは対象外です。管理者が処分してください。
  • (注意) 公園愛護会の活動は公園緑地課が支援しています。公園緑地課にお問合せください。

2.登録方法

申請に基づき「ごみ拾いパートナーカード」を発行します。このカードを最寄りの窓口に提示することで、ボランティア専用袋の交付を受けられます。
登録方法の画像

3.登録受付および交付窓口

ごみ減量推進課、鶴崎支所、大南支所、稙田支所、大在支所、坂ノ市支所、佐賀関支所、野津原支所、明野支所、
市民協働推進課、大分東部公民館、大分西部公民館、大分南部公民館、南大分公民館、ライフパル
登録受付の画像

4.袋の種類および交付枚数

専用袋は青色半透明で、サイズは45リットルと20リットル、10リットルから選ぶことができます。
交付枚数は活動回数に応じ一人、月10枚まで。活動回数×人数で団体の場合は月100枚が限度です。6か月先の分まで1度にお渡しできます。

※団体の活動人数、活動回数によってボランティア袋の交付数に上限があります。詳しくはごみ減量推進課までお問合せください。

5.その他

自治会清掃等で大量のごみが出る場合

ボランティア清掃であれば、事前に各清掃事業所、または清掃業務課に収集の依頼と減免の申請をしていただくと無料で回収に伺うことができますので事前にご相談ください。

ごみステーション美化等の管理

各清掃事業所、または清掃業務課が自治会を通じてボランティア専用袋をお渡しします。

ダウンロード

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部ごみ減量推進課 

電話番号:(097)537-5687

ファクス:(097)534-6252

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る