ホーム > 環境・まちづくり > 環境・地球温暖化対策 > 地球温暖化対策(環境・まちづくり) > 環境学習 > 6月の環境月間中に「環境ブックの読み聞かせ運動」を行いました(平成30年度)

更新日:2018年8月8日

ここから本文です。

6月の環境月間中に「環境ブックの読み聞かせ運動」を行いました(平成30年度)

6月の環境月間中、市内の幼児・児童・生徒を対象に、読み聞かせボランティアや教育機関等のご協力のもと、「環境関連図書を集めたコーナー」の設置を行うとともに、「環境ブック」の読み聞かせ等を行っていただきました。
今年度は7年目の取り組みでしたが、
団体の皆さんにご協力をいただき、多くの子どもたちに環境問題を考えるきっかけづくりが出来たと考えています。皆さんからいただいた意見・感想等(PDF:197KB)を参考に、課題等を整理しながら今後の取り組みにつなげていきたいと考えています。
実施していただいた団体等の皆さんにおかれましては、取り組みの趣旨をご理解いただき、大変ありがとうございました。

実施期間

平成30年6月1日(金曜日)~6月30日(土曜日) 環境月間中

対象

市内の幼児・児童・生徒等

協力団体等

読み聞かせボランティアグループ

  • たまて箱
  • 読みかたりの会 たんぽぽ
  • 青い鳥 
  • 大分おはなしボランティア協会(フレディ)
  • 白いぼうし 等
読み聞かせボランティア
  • 新町 原田さん
  • 田尻 後藤さん
  • 富士見ヶ丘 岡さん 
  • 城崎町 川谷さん
  • 錦町 野桐さん
  • 錦町 吉村さん
  • 田室町 緒方さん読み聞かせのイメージ
  • 森 佐藤さん
  • 今津留 熊谷さん
  • 高城本町 児玉さん 等

 〈実施場所〉

市立小中学校および義務教育学校
市立幼稚園、公立保育所、こどもルーム
認可保育園、認定こども園、私立幼稚園
市立図書館、地区公民館
書店(明林堂書店 高城店 等)

取組内容

  • 期間中に市民図書館や地区公民館、幼稚園、保育所、小学校、中学校等の図書館に「環境関連図書を集めたコーナー」を設けてもらう。
  • 「読み聞かせボランティアグループ」等の協力のもと、市民図書館や幼稚園、小学校、中学校等で行われている「読み聞かせ」で、「環境」に関する本を読んでいただいたり、紙芝居等をしていただく。

実施結果

環境ブックの読み聞かせ運動実施結果表

 

平成24年度

平成25年度

平成26年度

平成27年度

平成28年度

平成29年度

平成30年度

実施団体数

119団体

133団体

147団体

155団体

172団体

169団体

164団体

「環境関連図書を集めたコーナー」の設置箇所数※1

111箇所

127箇所

150箇所

148箇所

165箇所

161箇所

201箇所

「環境」に関する本の読み聞かせや紙芝居の実施回数※2

851回

1,202

1,280

1,255回

1,880回

2,042回

2,111回

参加者の延べ人数

22,974人

30,277人

33,018人

33,702人

53,516人

58,292人

57,697人
  • ※1 「設置箇所数」は、例えば、小学校で図書館と教室に設置した場合は、「1箇所」ではなく、「2箇所」でカウントした
  • ※2 「実施回数」は、例えば、小学校で1日に10教室で実施した場合は、「1回」ではなく、「10回」でカウントした

  • なお、今回、使用された「環境ブック」の一覧を以下のとおり掲載します。
以下では、実施団体等の皆さんから提出していただいた、取り組みの様子の写真等を掲載しています。

読み聞かせ1

読み聞かせ2

読み聞かせ3

読み聞かせ4

読み聞かせ5

読み聞かせ6

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部環境対策課 

電話番号:(097)537-5758

ファクス:(097)538-3302

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る