ホーム > 子育て・教育 > 子育て支援 > ひとり親家庭支援 > 児童扶養手当の支給要件が一部改正されました

更新日:2017年4月1日

ここから本文です。

児童扶養手当の支給要件が一部改正されました

これまで、公的年金を受給する方は児童扶養手当を受給できませんでしたが、平成26年12月以降は、年金額が児童扶養手当額より低い方は、その差額分の児童扶養手当を受給できるようになりました。
児童扶養手当を受給するためには申請の手続きが必要です。申請には、戸籍謄本や年金証書等の書類が必要となります。該当する支給要件によって必要な書類が異なりますので、詳しくはお問い合わせください。

1.児童扶養手当額

所得に応じて決定されます(金額は平成29年4月分以降)。
子ども1人の場合の最高月額42,290円
第2子加算の最高月額9,990円、第3子以降加算の最高月額5,990円

2.支給開始日

申請の翌月分から支給開始となります。

お問い合わせ

子どもすこやか部子育て支援課 

電話番号:(097)537-5793

ファクス:(097)533-2613

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る