ホーム > 文化・スポーツ・観光 > 文化 > 文化・芸術関連施設 > 「日本劇作家大会2019大分大会」が開催されます

更新日:2019年1月24日

ここから本文です。

「日本劇作家大会2019大分大会」が開催されます

お知らせ

企画の中止について 

「【33】ボビー中西による俳優ワークショップ」は、講師のボビー中西氏の体調不良により、 全4日間の日程すべてに於いて、止むを得ず中止することとなりました。
ご来場予定であった皆さまには深くお詫び申し上げます。

お問い合わせ

日本劇作家大会2019 大分大会 実行委員会 (J:COM ホルトホール大分内)
住所:870-0839 大分県大分市 金池南1-5-1
電話番号:097-576-8877

大会サイト(別ウィンドウで開きます)

劇作家大会とは

劇作家大会は、150人以上の劇作家や、俳優、文化人などのさまざまなジャンルの方々が参加し、トークショー、講座、ワークショップ、シンポジウム、劇の上演などの企画が行われる演劇の祭典であり、どなたでも参加し、楽しめる「市民参加型」のイベントです。
これまで、福岡県北九州市で第1回大会を皮切りに、札幌市、熊本市などの各都市で開催され、今回の大分大会は2014年の兵庫県豊岡大会以来5年ぶりの開催となります。

大分大会について

大分大会では、J:COM ホルトホール大分をはじめとする各会場で、60を超える企画が展開されます。
大会の詳細は下記の特設サイトよりご覧ください。(ポスター画像をクリックすると特設サイトに移ります。)

日本劇作家大会2019大分大会(別ウィンドウで開きます)

 会期

平成31年1月24日(木曜日)~27日(日曜日)全4日間

主な会場

J:COM ホルトホール大分 (メイン会場)
コンパルホール
平和市民公園能楽堂
iichiko総合文化センター
大分駅周辺の市街地 ほか

出演者

天野天街、笈田ヨシ、大林宣彦、川村 毅、北村 想、坂手洋二、篠原久美子、瀬戸山美咲、妹尾河童、田中真弓、佃 典彦、土田英生、泊 篤志、ドリアン助川、永井 愛、中津留章仁、西田シャトナー、平田オリザ、ベンガル、蓬莱竜太、ボビー中西、マキノノゾミ、松本 修、丸尾 聡、横内謙介、ラサール石井、わかぎゑふ ほか

参加登録

参加登録(来場予約)受付中

参加登録サイト(別ウィンドウで開きます)

参加申込

参加費

1,000円(小学生以上、期間中有効、パンフレット付き)
※一部別途有料企画、要予約企画あり(チケットが売り切れ次第受付終了)

主催

日本劇作家大会2019大分大会実行委員会
一般社団法人日本劇作家協会

お問合せ

日本劇作家大会2019 大分大会 実行委員会 (J:COM ホルトホール大分内)
住所:870-0839 大分県大分市 金池南1-5-1
電話番号:097-576-8877

日本劇作家協会
住所:166-0002 東京都杉並区高円寺北2-29-14-501
電話番号:03-6383-0766
ファクス:03-5364-9205
Eメール:office@jpac2019-oita.org

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画部国民文化祭・障害者芸術文化祭推進局 

電話番号:(097)578-7541

ファクス:(097)536-4044

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る