ホーム > 文化・スポーツ・観光 > 文化 > 展覧会情報 > コレクション展 > 第1期コレクション展/「薩摩ボタン」を特別展示しています【協力:WORLD MUSEUM】

更新日:2021年4月23日

ここから本文です。

第1期コレクション展/「薩摩ボタン」を特別展示しています
【協力:WORLD MUSEUM】

薩摩ボタン展示風景 薩摩ボタン

薩摩焼 牡丹図ボタン(WORLD MUSEUM所蔵)

牡丹(ぼたん)の花が描かれたボタンー伝統工芸の中の「見立て」

薩摩焼で作られた大小さまざまなボタン。
「薩摩ボタン」と呼ばれ、明治時代にヨーロッパに輸出され人気を博し、洋服のボタンやブローチなどのアクセサリーになりました。
描かれている花は「富貴」を象徴する牡丹(ぼたん)。
「牡丹」と「ボタン」をかけた「言葉の見立て(言葉遊び)」にもなっています。

 
会期 令和3年4月23日(金曜日)~7月11日(日曜日)
開館時間 午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)
休館日 4月19日(月曜日)、4月26日(月曜日)、5月10日(月曜日)、5月17日(月曜日)、5月24日(月曜日)、5月31日(月曜日)、6月14日(月曜日)、6月21日(月曜日)、6月28日(月曜日)
観覧料

一般310円(260円)、高大生210円(150円)中学生以下は市内市外を問わず無料

※()は20名以上の団体料金                 

※上記観覧料にてコレクション展(展示室1~4)をすべてご覧になれます。

※特別展観覧料でコレクション展もあわせてご覧になれます。                

※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳提示者とその介護者は無料です。

※コレクション展は「大分市美術館年間パスポート」がご利用できます。

会場 大分市美術館 常設展示棟1階 展示ロビー

関連情報

お問い合わせ

教育委員会事務局教育部美術館 美術振興課 

電話番号:(097)554-5800

ファクス:(097)554-5811

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?