ホーム > 文化・スポーツ・観光 > 文化 > 利用案内 > 関連施設 > アートプラザ > アートプラザ常設展「磯崎新 Public Architecture」をご案内します

更新日:2019年3月19日

ここから本文です。

アートプラザ常設展「磯崎新 Public Architecture」をご案内します

《大分県立大分図書館》完成模型 1989年 

磯崎新 Public Architecture

磯崎新は1960年代から現在に至るまで、数々の公共建築を手がけています。その中から、美術館、ホール、スポーツ施設、図書館の建築を今回の展覧会でご紹介します。
磯崎は、それぞれの施設のデザインにおいて、目的に相応しい建築型を探求してきました。本展では、建築模型28点とシルクスクリーン、ドローイング、スケッチ等の平面作品43点を用い、さまざまな論理を案出し、各公共建築の建築型を模索する磯崎の思考の過程に迫ります。

「磯崎新 Public Architecture」開催概要
会期 2018年12月17日(月曜日)~2021年3月末(最長)
開館時間

午前9時~午後10時

※3階磯崎新建築展示室は午後6時まで

休館日 年末年始(12月28日~1月3日)のみ 
観覧料

無料                 

会場

アートプラザ2階60'sホール・3階磯崎新建築展示室

主な展示作品(都合により変更する場合があります)

《シュトゥットガルト現代美術館》完成模型 1990年 

 

 

《サン・ジョルディ・スポーツ・パレス》完成模型 1989年

   《豊の国情報ライブラリー》完成模型 1992年

ダウンロード

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局教育部美術館 美術振興課 

電話番号:(097)554-5800

ファクス:(097)554-5811

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?