ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 大分市の広報 > 報道発表資料 > 令和元年度発表分 > 10月(令和元年度発表分) > 今市の大分県指定史跡「参勤交代道路」が「歴史の道百選」に選定されます

ここから本文です。

報道発表資料

今市の大分県指定史跡「参勤交代道路」が「歴史の道百選」に選定されます

  • 発表日:令和元年10月29日
  • 担当課:文化財課 歴史資料館
  • 担当者:植木、井福
  • 電話番号:097-549-0880

10月29日(火曜日)付けで、今市(大分市)の大分県指定史跡「参勤交代道路」が「歴史の道百選」に選定されます。

歴史の道百選とは

文化庁は、古くから文物や人々の交流の舞台になってきた古道・運河等の歴史の道及び地域の文化財への国民の関心と理解を深めることを目的に、平成8年度、全国各地の最もすぐれた歴史の道78か所を「歴史の道百選」に選定しました。
今回はその第2次選定にあたります。

既選定に追加

名称

豊後・肥後街道ー鶴崎路(ぶんご・ひごかいどうーつるさきみち)

選定箇所

今市(大分市)

概要

豊後・肥後街道は、江戸時代に豊後鶴崎と肥後熊本を結んだ街道で、岡藩や熊本藩の参勤交代道路として使用されました。
その街道の宿場である今市は岡藩主中川氏によって整備され、熊本藩主が通る際には岡藩御茶屋で休息をとったと言われています。
660メートルに渡って平石を敷き詰めた石畳が現存しており、途中には、火除けや街の防衛のために「信玄曲り」と呼ばれるクランク状の曲りが設けられています。
石畳の道路遺構が良好な状態で残っていることは全国的にも珍しく、昭和47年3月21日に大分県史跡に指定されています。

報道について

文化庁より報道規制がかかっておりますので、報道解禁の時間は下記のとおりに厳守をお願い致します。

報道規制の解除

10月29日(火曜日)午後5時以降(テレビ・ラジオ)

10月30日(水曜日)朝刊(新聞)

 

参勤交代道路  参勤交代道路 信玄曲り

 

 

お問い合わせ

教育委員会事務局教育部文化財課歴史資料館

大分市国分960番地の1

電話番号:(097)549-0880

ファクス:(097)549-5766

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る