ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 大分市の広報 > 報道発表資料 > 令和元年度発表分 > 2月(令和元年度発表分) > 救助や社会貢献活動など善行を行った児童生徒を表彰する令和元年度「よい子の表彰」を行います

ここから本文です。

報道発表資料

救助や社会貢献活動など善行を行った児童生徒を表彰する令和元年度「よい子の表彰」を行います

  • 発表日:令和2年2月7日
  • 担当課:学校教育課児童生徒支援室
  • 担当者:小野・内藤
  • 電話番号:097-537-5998(内線2088)

「よい子の表彰」は、他の模範となる善行や地域社会のために相当の期間、継続した善行を行った児童生徒を表彰するとともに、児童生徒の社会的行動や道徳的な態度、実践力の向上など、子どもたちの豊かな心の育成を目的に毎年実施しています。

なお、平成14年度からは、大分中央ライオンズクラブの協賛により、記念品の寄贈を受けるなど、表彰式に協力していただいています。

今年度は、路上でけがをした高齢者を救助した行為や、長年にわたって取り組んでいる社会貢献活動など、18校から28点の応募があり、そのうち5点を「大分市教育委員会教育長賞」、5点を「大分市生徒指導研究会会長賞」として表彰します。

日時

2月17日(月曜日) 午後4時~4時30分

場所

大分市教育センター 4階大会議室

大分市碩田町3丁目5番11号 

受賞者

【大分市教育委員会教育長賞】

坂ノ市中学校 1年生女子 (1人) 救助

稙田南中学校 2年生男子 (1人) 救助

八幡小学校 6年生女子  (1人)  救助

判田中学校 生徒会 (全生徒372人) 継続した社会貢献活動

下郡小学校 児童会 (全児童834人) 継続した社会貢献活動

 

【大分市生徒指導研究会会長賞】

賀来小中学校 7~9年生男女 (3人)救助

明野中学校 1年生男子 (8人) 救助

賀来小中学校 6年生女子 (1人) 救助

三佐小学校 児童会 (全児童231人) 継続した社会貢献活動

鶴崎小学校こども踊りクラブ (1~6年生 45人) 継続した社会貢献活動

出席者

大分市生徒指導研究会 会長

大分中央ライオンズクラブ 会長

大分市教育委員会 教育長

取材について

 取材を希望される場合は、2月17日(月曜日)正午までに担当課にご連絡ください。

お問い合わせ

教育委員会事務局教育部学校教育課児童生徒支援室

電話番号:(097)537-5998

ファクス:(097)532-2281

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る