ホーム > 子育て・教育 > 小中学校 > 学区外・区域外就学許可 > 特認校制度 > 大分市小規模特認校制度のご案内

更新日:2022年6月9日

ここから本文です。

大分市小規模特認校制度のご案内

小規模特認校制度とは

小規模特認校制度は、自然環境に恵まれた小規模の学校で、児童生徒の心身ともにすこやかな成長と豊かな人間性を培い、明るく伸び伸びとした教育を希望する保護者と児童生徒に、通学区域外からの入学・転学を特別に認めるものです。

大分市では、下記の学校を小規模特認校に指定しています。

  • 小学校・・・神崎(かんざき)小学校、上戸次小学校、※神崎(こうざき)小中学校
  • 中学校・・・竹中中学校

※神崎(こうざき)小中学校は、小学生(1~6年生)のみ特認校制度の対象となります。

入学・転学の条件

自宅からの通学時間が片道1時間以内を目安に、原則として自力通学ができ、概ね1年以上の通年通学が可能であること。

定員

各校とも各学年既在籍者を含め1学級以内。

申請期間

随時、申請できます。なお、新1年生になられる方については、1月下旬に入学通知書がご家庭に届いてから申請してください。

お問い合わせ/申請先

大分市教育委員会 学校教育課(市役所第2庁舎4階)

※ページ下部から、神崎(かんざき)小学校、上戸次小学校、神崎(こうざき)小中学校、竹中中学校の各ホームページへのアクセスおよび『知っていますか?大分市小規模特認校制度』のダウンロードができます。
(『知っていますか?大分市小規模特認校制度』は学校教育課および特認校でも受け取りができます。)

リンク

ダウンロード

関連情報

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局教育部学校教育課 

電話番号:(097)537-5903

ファクス:(097)532-2281

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る