ホーム > くらし・手続き > 防災・安全安心 > 防災・危機管理 > 防災対策 > 地震対策 > 建築士による木造住宅の簡易耐震診断を行います(募集を締め切りました)

更新日:2020年8月17日

ここから本文です。

建築士による木造住宅の簡易耐震診断を行います(募集を締め切りました)

※募集戸数に達したため募集を締め切りました。

なお、大分県耐震アドバイザー派遣制度にて同様の事業を行っておりますので、対象となる建築物に該当し、簡易耐震診断を希望される方は建築士事務所協会(電話番号097-537-7600)へ直接お申し込みください。

令和2年8月31日(月曜日)~9月4 日(金曜日)は「木造住宅耐震診断強化週間」です。

 

市、および関係団体等により構成する大分県建築物総合防災推進協議会では、強化週間中において大分県と連携し、住宅所有者の希望に応じ、建築士を派遣してご自宅の簡易耐震診断を行います。

簡易耐震診断とは、正式な耐震診断ではありませんが、住宅のどのようなところに地震に対する強さや弱さがあるかを調べることができるものです。

また、併せて耐震化の助言やブロック塀調査も行います。

簡易耐震診断の結果が悪い場合、正式な耐震診断を受けることをおすすめします。

(大分市では、耐震診断に対する補助金の制度があります。詳細は関連リンクよりご確認ください。)

簡易耐震診断の概要

1.対象となる建築物:平成12年5月31日以前に着工された市内の木造住宅等

(2階建て以下の木造住宅・木造アパート。また、併用住宅で、住宅部分の面積が2分の1以上のものを含む)

2.募集期間:令和2年8月11日(火曜日)~8月21日(金曜日)〈必着〉

必ず募集期間内に申し込みください。

3.実施期間:令和2年8月31日(月曜日)~9月4日(金曜日) ※詳細な日時については、ご希望をお伺いしたうえで調整し、確定します

4.募集戸数:20戸(先着順)

5.費用:無料

※ご自宅の図面がある場合は、当日ご用意頂けると短時間で実施できます。

また、実施日時については、他の申込者との調整を行いますので、実施希望日時のとおりにいかないことがありますのでご了承ください。

申込方法

下記のいずれかの方法にてお申込みください。 

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、極力2.~5.の方法でお願い致します。

1.本庁舎7階の開発建築指導課の窓口へ直接来課

2.電話

3.はがき

4.ファクス

5.Eメール

※はがき、ファクス、Eメールの場合は、「簡易耐震診断の申込み」と標記し、住所、氏名、電話番号、希望日時を記入すること

~申込先~

〒870-8504 大分市荷揚町2-31 大分市役所開発建築指導課

電話番号:537-5635 ファクス:534-6201

Eメール:kensido@city.oita.oita.jp

関連リンク

 木造住宅の耐震診断および耐震改修に対して補助を行います

お問い合わせ

都市計画部開発建築指導課 

電話番号:(097)537-5635

ファクス:(097)534-6201

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る