ホーム > 環境・まちづくり > 都市計画 > 都心のまちづくり > 大分川下流域における河川空間の利活用に関するサウンディング型市場調査を実施します

更新日:2021年10月11日

ここから本文です。

大分川下流域における河川空間の利活用に関するサウンディング型市場調査を実施します

大分川下流域においては、"かわづくり"と"まちづくり"が一体となった良好な水辺空間の形成を目指し、令和4年度のかわまちづくり計画策定へ向けて、大分川下流域かわまちづくり推進部会(以下、「推進部会」という)により検討を行っています。

調査の主旨

推進部会では、民間事業者との「対話」を通して、利活用のノウハウやアイデア等の提案を受け、大分川下流域の旧万寿寺地区の市場性や民間活力導入の可能性を判断することを目的に「サウンディング型市場調査」を行います。

調査の概要

詳細については、ページ下部に記載のダウンロードファイルから、「実施要領」をご覧ください。

実施主体

大分川下流域かわまちづくり推進部会(事務局:大分市まちなみ企画課)

対象施設の概要

旧万寿寺地区(大分川左岸「宗麟大橋付近」)の河川区域内

実施期間

令和3年9月27日(月曜日)から令和3年10月31日(日曜日)

実施方法

エントリー後、個別対話を実施します。

ページ下部に記載のダウンロードファイル「エントリーシート」に必要事項を記入のうえ申込先電子メールアドレス宛に送付してください。

「エントリーシート」受領後、こちらから対話日時を連絡します。

申込先Eメールアドレス matikika2@city.oita.oita.jp

※対面形式による個別対話が困難な場合は、web形式での対応などにより実施します。

質問および回答

大分川下流域における河川空間の利活用に関するサウンディング型市場調査についての質問に回答します。

留意事項

本調査に要する費用は、事業者負担でお願いします。

本調査への参加実績は、公募時に優位性を持つものではありません。

本調査への対価、結果に対する報酬等の提供はありません。

アイデアおよびノウハウ保護に配慮した上で概要を公表します。

現地見学会および事業者説明会について

現地見学会および事業者説明会の実施を予定しています。

  • 日時:令和3年10月11日(月曜日)午前10時から午後5時まで
  • 大分川左岸「宗麟大橋付近」

詳細については、「実施要領」をご覧ください。

ダウンロード

実施要領(PDF:1,211KB)
参考資料1:計画概要「大分川下流域かわまちづくり」(10月11日追加)(PDF:9,959KB)
参考資料2:民間活力の導入について(PDF:1,747KB)
エントリーシート(ワード:15KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市計画部まちなみ企画課 

電話番号:(097)585-6004

ファクス:(097)534-6120

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る