ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 大分市の広報 > 報道発表資料 > 令和元年度発表分 > 2月(令和元年度発表分) > 大在駅自由通路のバリアフリー化に係る仮契約を行いました

ここから本文です。

報道発表資料

大在駅自由通路のバリアフリー化に係る仮契約を行いました

  • 発表日:令和2年2月27日
  • 担当課:道路建設課
  • 担当者:清家・安部(恵)
  • 電話番号:097-537-5631(内線1731)

バリアフリー法(高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律)の基本方針に基づいて行われる、大在駅のバリアフリー化に合わせて、本市が管理する既設の自由通路改築と2基のエレベーターを新設する工事委託の仮契約を行いました。
この工事委託の仮契約については、令和2年第1回定例会に提出し、承認された後に本契約に移行する予定です。

名称

日豊本線大在駅自由通路整備工事(委託)

工事内容

自由通路改築工事(新設延長9m 有効幅員2.8m)、基礎工

エレベーター設置工事(2基)、既設自由通路上屋新設工事

契約金額

3億1,577万6千円

工期

着工 契約締結の日

完成 令和4年3月31日

契約の相手方

九州旅客鉄道株式会社 代表取締役社長 青柳 俊彦

(福岡市博多区博多駅前三丁目25番21号)

 

日豊本線大在駅自由通路整備工事(委託)(PDF:906KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

土木建築部道路建設課 

電話番号:(097)537-5631

ファクス:(097)536-5896

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る