ホーム > 仕事・産業 > 農林水産業 > 農業・農畜産物 > 農業体験・学習・ふれあい > 収穫体験等の交流活動を支援します

更新日:2022年5月11日

ここから本文です。

収穫体験等の交流活動を支援します

大分市では、農林漁業者と都市部住民との交流活動により、地域間の相互理解を促進し、農山漁村地域の活性化を図る「大分市都市・農山漁村交流活動支援事業補助金」を実施しています。
同補助金は、大分市内で開催される農産物の収穫体験等の交流活動実施に必要となる仮設トイレや仮設手洗い場の設置を支援するものです。

予算に限りがあるため必ず事前に農政課までお問い合わせください。

補助対象者

市内に住所を有する農林漁業者または市内に所在地を有するNPO法人もしくは農林漁業者3名以上で組織される団体

〔条件〕

  • 市税を滞納していないこと。
  • 同一年度内に同補助金の交付を受けていないこと。
  • 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第6号に規定する暴力団員または同条第2号に規定する暴力団もしくは暴力団員と密接な関係を有する者でないこと。

補助対象事業

大分市内で行われる農林漁業者と市民等との交流を目的として、広く市民等に募集を行う次に掲げる事業

  • 農林水産物の栽培、収穫、加工等の体験事業
  • 動植物との触れ合い、鑑賞等の体験事業
  • 農林水産業に係る伝統文化の体験事業
  • その他市長が適当と認める事業

補助対象経費

補助対象事業に要する経費のうち、次に掲げる設備の賃借料および運搬料
※仮設トイレについては、し尿の汲み取り料も対象とする。

  • 仮設トイレ
  • 仮設手洗い場
  • テント
  • 椅子
  • テーブル
  • その他市長が必要と認める設備

補助金額

補助対象経費の額(限度額30万円)

募集期間

随時募集していますが、予算に限りがあるため必ず事前に農政課までお問い合わせください。

関係書類

申請書類

  1. 大分市都市・農山漁村交流活動支援事業補助金交付申請書(ワード:39KB)
  2. 事業計画書(ワード:16KB)
  3. 収支予算書(ワード:17KB)
  4. 消費税課税事業者届出書(ワード:18KB)
  5. 定款またはこれに類する書類(団体の場合)
  6. 市税の滞納がないことを証する書類の写し
  7. 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律に係る誓約書(ワード:18KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林水産部農政課 

電話番号:(097)537-7025

ファクス:(097)534-6176

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る