ホーム > 市政情報 > 計画・財政・施策 > 市の計画 > 大分市観光振興計画 > 「大分市観光戦略プラン」を策定しました

更新日:2017年4月17日

ここから本文です。

「大分市観光戦略プラン」を策定しました

本市の観光振興については、平成19年度に平成28年度を目標年次とする「大分市観光振興計画」を策定し、魅力ある観光資源を最大限に活用しながら計画的に推進してきました。

近年、中心市街地では、平成27年春に「JRおおいたシティ」や「大分駅府内中央口広場」「大分県立美術館(OPAM)」が完成し、賑わいが創出されていることに加え、東九州自動車道の開通により九州各都市を結ぶ交通結節点としての役割も高まっています。

さらに、平成30年には「国民文化祭/全国障害者芸術・文化祭」、平成31年には「ラグビーワールドカップ2019」、平成32年には「2020東京オリンピック・パラリンピック競技大会」の開催が予定されるなど、国内外から観光客を迎える千載一遇の機会を迎えています。

「大分市観光戦略プラン」は、こうした状況を踏まえ、「大分市観光振興計画」を見直し、「大分市総合計画(おおいた創造ビジョン2024)」に掲げる『魅力ある観光の振興』を進めていくため、戦略的かつ実効性のある計画として新たに策定するものです。

大分市観光戦略プラン表紙の画像 大分市観光戦略プラン概要版の画像

ダウンロード

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働観光部観光課 

電話番号:(097)537-7043

ファクス:(097)537-5670

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る