ホーム > 仕事・産業 > 雇用・労働 > 勤労者 > 令和2年度前期技能検定試験を中止します

更新日:2020年5月26日

ここから本文です。

令和2年度前期技能検定試験を中止します

厚生労働省は、令和2年6月8日(月曜日)以降に実施を予定していた前期技能検定(都道府県職業能力開発協会実施・57職種)について、新型コロナウイルス感染症に関する状況を踏まえ、中止することとしました。

詳細は、厚生労働省ホームページ(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。

 

技能検定は、働く人たちの持っている技能を一定の基準により検定し、これを公証する技能の国家検定制度です。

この制度は、昭和34年から実施されており、大分県では令和元年前期までに全職種において49,482名が合格しそれぞれの分野で活躍しております。
試験は、毎年1回行い、特級、1級および単一等級の合格者には厚生労働大臣名、2級および3級の合格者には都道府県知事名の合格証が交付され「技能士」と称することができます。
また、他の国家試験や免許等に対して、それぞれの職種において各種の特典が与えられています。

申請書受付期間

令和2年4月6日(月曜日)~17日(金曜日)

実技試験問題公表

令和2年6月1日(月曜日)

実技試験実施期間

令和2年6月8日(月曜日)~9月13日(日曜日)

学科試験実施日

令和2年7月12日(日曜日)、8月23日(日曜日)、8月30日(日曜日)、9月6日(日曜日)

合格発表日

令和10月4日(金曜日)※3級のみ8月30日(金曜日)

技能検定実施職種(予定)

 

前期技能検定

 

申請書および受検案内備付け場所

大分県職業能力開発協会、大分県雇用労働政策課、各地域・職種技能士会、
市町村役場商工担当課(各支所)、各商工会議所、各商工会、各高等技術専門校、
(独)高齢・障害・求職者雇用支援機構、大分職業訓練支援センター(ポリテク大分)、
各振興局地域振興部、建設業協会各支部、各業界の組合連合会等

大分市では、大分市役所本庁舎9階商工労政課・各支所、大分商工会議所、野津原町商工会等で受検案内を備付けています。

※申請書および受験案内は3月上旬より配布予定です。

お問い合わせ先・申請書受付場所

大分県職業能力開発協会(別ウィンドウで開きます)
〒870-1141大分市大字下宗方字古川1035番地1
(電話)097-542-3651(ファクス)097-542-0996

お問い合わせ

商工労働観光部商工労政課 

電話番号:(097)537-5964

ファクス:(097)533-9077

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る