ホーム > 仕事・産業 > 雇用・労働 > 事業主 > 女性の活躍推進に取り組みませんか?「えるぼし」を取得しましょう!

更新日:2019年8月21日

ここから本文です。

女性の活躍推進に取り組みませんか?「えるぼし」を取得しましょう!

厚生労働省では「中小企業のための女性活躍推進事業」として女性活躍推進に関する取り組みを支援しています。

人手不足対策や長時間労働対策などの一環として女性活躍推進に取り組み、人材確保や働きやすい職場づくりにつなげませんか?

女性活躍推進に関する取り組み、「えるぼし」認定取得を無料で支援いたします!

電話相談・メール相談・個別訪問

女性活躍推進法とは

女性活躍推進法では、女性の活躍推進の取り組みを着実に前進させるため、常用雇用する労働者数が301人以上の企業に対し、以下のことを義務付けています。

  1. 自社の女性の活躍に関する状況把握、課題分析
  2. 1を踏まえた一般事業主行動計画の策定、社内周知、公表
  3. 一般事業主行動計画を策定した旨を都道府県労働局に届出
  4. 自社の女性の活躍に関する情報の公表

常時雇用する労働者数が300人以下の中小企業については、これらが努力義務となっています。

また、上記の事項に取り組んだ企業のうち、女性の活躍に関する状況が優良な企業は、申請により厚生労働大臣による「えるぼし」認定を受けることができます。

「女性の活躍推進に取り組みませんか?」リーフレット(PDF:591KB)

※女性活躍推進法は令和元年6月5日に改正法が公布されました。

   詳細は下記リンクにてご確認ください。

「えるぼし」とは

えるぼしの一段階目のマークえるぼしの二段階目のマークえるぼしの三段階目マーク一般事業主行動計画の策定・届出を行った企業のうち、女性の活躍推進に関する状況が優良な企業は、都道府県労働局への申請により、厚生労働大臣の認定を受けることができます。

認定を受けた企業は、厚生労働大臣が定める認定マーク「えるぼし」を商品や広告、求人票などに付すことができます。

※女性活躍に関する取り組みが特に優良な事業主に対する特例認定制度(プラチナえるぼし(仮称))を創設されます。

   なお、取得企業は、行動計画の策定義務が免除されます。

認定マーク「えるぼし」を活用することにより、女性の活躍が進んでいる企業として、企業イメージの向上や優秀な人材の確保につながります。

「「えるぼし」マークを取得しよう!」リーフレット(PDF:682KB)

対象者

労働者数300人以下の中小企業の経営者・人事労務担当者の方

実施期間

令和元年4月~令和2年3月

申込方法

下記ホームページよりお申込み、またはリーフレット(裏面)に必要事項をご記入のうえ、下記お問い合わせ先の女性活躍推進センター東京事務局へお気軽にファクス、Eメールにてお申込みください。

「中小企業のための女性活躍推進サポートサイト」(別ウィンドウで開きます)

お問い合わせ

女性活躍推進センター東京事務局

一般社団法人 女性労働協会

Eメール:suishin@jaaww.or.jp

電話番号:03-3456-4412

ファクス:03-6809-4472

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働観光部商工労政課 

電話番号:(097)537-5964

ファクス:(097)533-9077

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る