ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 大分市の広報 > 報道発表資料 > 令和5年度発表分 > 4月(令和5年度発表分) > 販路開拓・業務効率化等に資する取組に係る経費を一部補助します

ここから本文です。

報道発表資料

販路開拓・業務効率化等に資する取組に係る経費を一部補助します

  • 発表日:令和5年4月3日
  • 担当課:商工労政課
  • 担当者:岩切・大平
  • 電話番号:097-537-7294(内線1697)

小規模事業者競争力強化支援事業補助金は、市内に事業所を有する小規模事業者が行う、創意工夫を凝らした販路開拓や業務効率化の取り組みを支援することで、企業の競争力の強化を図ることを目的として、平成29年度から実施しています。
このたび、令和5年度の募集を行いますので、お知らせします。

補助対象者

大分市内に事業所を有する小規模事業者(個人事業者も含む)

【対象となる小規模事業者】

  • 卸売業、小売業、サービス業の業種で、常時使用する従業員の数が5人以下の事業者
  • 宿泊業、娯楽業、製造業、その他の業種で、常時使用する従業員の数が20人以下の事業者

【条件】

  • 創業から12月を経過し、かつ補助対象事業に係る事業を営んで12月を経過していること
  • 市税を完納していること
  • 前年度において本補助金の交付を受けていないこと

  ※令和4年度、本補助金の交付を受けた事業者は、令和5年度は申請不可

補助対象事業

補助対象となる事業例

【販路開拓の取り組み】

  • テイクアウト等への対応
  • キャッシュレス機器の導入
  • 外国人対応のための多言語表記メニューの作成
  • 商品パッケージのデザイン改良
  • ネット販売システムの導入
  • 新たな販促用チラシの作成、送付 など

【業務効率化の取り組み】

  • 労務管理システムの導入による人事、給与管理
  • POSレジソフトウエアの導入による売上管理業務の効率化
  • インボイス方式への対応ソフト など

補助対象経費

機械装置等購入費、広報費、旅費(専門家を招へいする場合の専門家に係る旅費を含む。)、開発費、資料購入費、雑役務費、借料、専門家に係る謝金、委託・外注費

補助率

補助対象経費の3分の2、上限30万円

※同一年度において1事業者1回

募集期間(前期・後期の2期募集)

【前期】

エントリー期間:4月10日(月曜日)~4月24日(月曜日)

申請受付         :5月29日(月曜日)~7月28日(金曜日)

【後期】

エントリー期間:  9月上旬~予定

申請受付         :10月上旬~予定

その他

その他詳細は小規模事業者競争力強化支援事業補助金チラシ(PDF:1,854KB)を参照ください

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働観光部商工労政課 

電話番号:(097)537-7294

ファクス:(097)533-9077

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る