ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 大分市の広報 > 報道発表資料 > 令和元年度発表分 > 11月(令和元年度発表分) > 「次世代モビリティセミナー」の参加者を募集しています

ここから本文です。

報道発表資料

「次世代モビリティセミナー」の参加者を募集しています

  • 発表日:令和元年11月12日
  • 担当課:商工労政課
  • 担当者:伊藤・櫻井
  • 電話番号:097-585-6011(内線1617)

本市では、自動運転の社会実装実験に使用されるなど注目されつつある次世代モビリティについて、事業者の皆さまとともに研究をし、新たな産業の創出につなげたいと考えています。

本セミナーは、市内企業に対し、次世代モビリティ製造の可能性について理解を深めてもらうことを目的に開催します。

日時

11月16日(土曜日) 午後1時30分~3時30分

場所

大分センチュリーホテル B1F 琥珀の間

大分市府内町1-4-28

内容

次世代モビリティ

次世代モビリティ製造の可能性について

(写真は令和元年9月に大分市で行われた実証実験で用いられた、自動運転で走る低速電動小型バス)

講師

宗村 正弘氏(株式会社シンクトゥギャザー 代表取締役)

群馬県桐生市にある、(株)シンクトゥギャザー代表取締役。35年にわたり、自動車開発に携わった経験をいかし、平成19年1月に同社を設立。平成23年に10人乗りの低速電動小型バス(eCOM-8)を開発・製造し、平成29年には16人乗りモデルの車両(eCOM-10)を完成させた。また、eCOM-10は、平成30年10月と令和元年9月に大分市内で行われた自動運転車両の実証運行でも使用された。

対象

主に製造業などを営む事業者の方

定員

50名(申込先着順)

申込方法〈申込期間11月15日(金曜日)まで〉

市ホームページの申込フォームから申込みいただくか、商工労政課窓口に設置のトークイベント申込書にて必要事項をご確認の上、電話、ファクス、Eメール、郵送で大分市商工労政課までお申込みください。

電話番号 097-585-6011 
ファクス 097-533-9077 
Eメール kougyou@city.oita.oita.jp 
郵送 〒870-8504 大分市荷揚町2番31号 大分市商工労政課工業振興担当班宛

お問い合わせ

商工労働観光部商工労政課 

電話番号:(097)537-5625

ファクス:(097)533-9077

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る