ホーム > 仕事・産業 > 雇用・労働 > 事業主 > 新型コロナウイルス感染症に関する偏見や差別をなくしましょう

更新日:2021年6月14日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症に関する偏見や差別をなくしましょう

大分市において新型コロナウイルス感染者が多く確認されています。しっかりと対策をとっていても、社員や家族が感染したり、濃厚接触者となったりすることが想定されますが、そこで心配されるのが「偏見」や「差別」が起きることです。ウイルスへの不安が、感染者やその家族、濃厚接触者への偏見や差別につながらないよう、日頃から偏見や差別を起こさない組織づくりをすすめるとともに、偏見や差別が起きた場合の対応については、事業所内の全従業員の共通理解のもとで組織的に取り組むことが重要です。

また、「コロナ差別防止啓発チラシ」を下記関連リンクからダウンロードできます。各事業所で掲示していただき、啓発にご協力をお願いいたします。


Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働観光部商工労政課 

電話番号:(097)537-5964

ファクス:(097)533-9077

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る