ホーム > 環境・まちづくり > 環境・地球温暖化対策 > 緑のカーテンで収穫したゴーヤの配布を中止します

更新日:2021年8月19日

ここから本文です。

緑のカーテンで収穫したゴーヤの配布を中止します

8月17日(火曜日)に、大分県の新型コロナウイルスの感染状況の評価がステージ3となりましたので、感染拡大防止の観点から8月25日(水曜日)のゴーヤの配布は中止します。

大分市役所本庁舎(南側2~7階)には、地球温暖化対策の一環として緑のカーテン(ゴーヤ・アサガオ)を設置しています。緑のカーテンの効果を多くの市民の皆様に知っていただくために、収穫したゴーヤを本庁舎1階の案内所で配布します。

配布予定日時

1回目 7月28日(水曜日)

2回目 8月4日(水曜日)

3回目 8月11日(水曜日)

4回目 8月18日(水曜日)

5回目 8月25日(水曜日)←中止します

※ゴーヤの生育状況によって予定通りの配布ができないこともあります。

午前9時~(ゴーヤが無くなり次第終了)

※1回の配布で100本程度の見込みです。 

配布場所

大分市役所本庁舎1階 案内所

配布方法

配布は一人2本まで。先着順でゴーヤが無くなり次第終了。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ゴーヤはあらかじめ2本ずつを紙で包装し、箱に入れた状態での配布とさせていただきます。お持ち帰りいただく方は、紙で包装されたものを箱の上部からお取りいただくようお願いします。

ごみ減量・CO2削減のために持ち帰り用の袋は準備しておりません。

マイバッグ持参にご協力ください。

緑のカーテンで実ったゴーヤの画像

お問い合わせ

環境部環境対策課 

電話番号:(097)537-5758

ファクス:(097)538-3302

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る