更新日:2022年9月26日

ここから本文です。

オミクロン株亜種BA.5の流行について

現在、市内ではオミクロン株亜種BA.5への置き換わりが進んでおり、感染が急速に拡大しています。BA.5は、感染力が1.2倍ほど増していると言われていますが、その重症化リスクは変わらないとも言われています。

ただし、軽症者であっても、発症後、高熱(39~40度)が出る方もいます。高熱は長くても2~3日で下がります。慌てずに、市販の解熱剤等も利用し、静養をお願いします。併せて、高熱により脱水になりやすいので、水分補給には十分注意してください。

市内では、感染が急拡大しており、身近に感染者がいてもおかしくありません。今まで以上に、ご家庭での健康観察の徹底をお願いします。ご家族に一人でも具合の悪い方がいる場合は、家族全員、仕事や学校を休んでください。感染を拡げないために、ご理解・ご協力をお願いします。

 

お問い合わせ

福祉保健部保健予防課 

電話番号:(097)536-2222

ファクス:(097)532-3356

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る