ホーム > 健康・福祉・医療 > お知らせ(健康・福祉・医療) > 大分市社会福祉協議会を名乗る不審人物からの電話や訪問にご注意ください

更新日:2019年12月20日

ここから本文です。

大分市社会福祉協議会を名乗る不審人物からの電話や訪問にご注意ください

概要

令和元年の6月、7月に日本全国はもとより大分県下でも発生してきた社会福祉協議会を名乗る不審電話につきまして、12月20日(金曜日)、大分市内においても同様の不審電話が2件発生しましたのでご注意ください。

どんなことを聞いてきたか

非通知電話で「大分市社会福祉協議会」を名乗る男性から

「一人暮らしであるか」「困りごとはないか」「買い物に不自由していないか」「体の具合はどうか」「困ったときに頼れる身内はいるか」などの質問がありました。

この不審電話を受けて、大分市社会福祉協議会に連絡していただいた方々の話によると「一人暮らしではない」と答えたり、「なぜ非通知電話なのか」と尋ねたりすると、すぐに電話を切ったそうです。

お願い

大分市社会福祉協議会(別ウィンドウで開きます)から、このような電話をして、いきなり、一人暮らしであるかとか心配事の有無をお尋ねするようなことは無いそうです。ましてや、預貯金や金銭のことなどを聞くことも絶対にないとのことです。

高齢者のみの世帯や、高齢者がいらっしゃるご家族、またそうした方と関わることのある地域の方々は十分ご注意ください。また、こうした電話や訪問には決して応対しないようにしてください。

お問い合わせ

福祉保健部福祉保健課 

電話番号:(097)537-5623

ファクス:(097)534-6260

社会福祉法人 大分市社会福祉協議会

電話番号:(097)547-8154

ファクス:(097)547-9559

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る