ホーム > くらし・手続き > 国民健康保険・年金 > 国民健康保険 > 国保の保健事業 > 令和元年度特定健診のご案内(大分市国保)

更新日:2019年5月15日

ここから本文です。

令和元年度特定健診のご案内(大分市国保)

大分市国民健康保険では、生活習慣病の早期発見や重症化予防を目的とし、メタボリックシンドロームに着目した特定健診を実施しています。
対象者へは特定健診受診券(桃色)を5月初旬にお送りしました。
無料で利用できますので、自覚症状のない人も年に1度は健診を受け、ご自身の健康づくりにお役立てください。

※なお、平成31年5月1日以降の年号について「令和」に読み替えをお願いします。また、同封しております「特定健診(生活習慣病の検査のお知らせ)に記載の「脳ドック」については、申込方法等の詳細は5月15日号の市報に掲載しております。

対象者

満40~75歳(令和2年3月31日時点)で、大分市国民健康保険に加入している人

※令和元年度中に75歳になる人は、75歳の誕生日以降に大分市国保の受診券は利用できません。別途、大分県後期高齢者医療広域連合から送付される健康診査受診券をご利用ください。
※大分市国保以外の健康保険に加入している人は、それぞれの保険者にお問い合わせください。

(職場で健康診断を受診される人へ)健診結果の提供にご協力をお願いします。

事業所等で平成31年4月以降に特定健診の項目を全て含む同様の健康診断を受けられた人は、その結果を国保年金課までご提供ください。提供いただいた人は、特定健診を受診したこととなり、ご希望や必要性に応じて、保健師・栄養士による保健指導をご利用いただけます。
ご協力いただける人は、国保年金課(本庁舎2階3番窓口)へお越しいただくか、返信用封筒をお送りしますので、ご連絡ください。
受診率向上や皆様への保健指導等のサービス向上のため、ご協力をお願いします。

健診期間および回数

令和元年5月13日(月曜日)~令和2年3月31日(火曜日)までの間に1回

健診項目

全員実施する項目

計測・診察

身体計測(身長、体重、BMI、腹囲)、血圧測定、問診、診察
血液検査
  • 脂質検査:中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール
  • 血糖検査:HbA1c、血糖
  • 肝機能検査:GOT、GPT、γ-GTP
  • 腎機能検査:クレアチニン
尿検査 尿糖、尿蛋白

 

必要時実施する項目

健診結果に基づいて、一定の基準に該当した人のうち、医師が必要と認める場合は貧血検査(赤血球、ヘモグロビン、ヘマトクリット)、心電図検査、眼底検査を実施します。

健診費用

無料

健診場所

下記(1)から(4)の会場のうち、いずれか1カ所で健診を受けることができます。

(1)公民館等 ※予約不要

市内の公民館等を巡回しています。

日程については、市報(毎月15日号)およびホームページの「市民健診」欄でご確認ください。

※お住まいの地区での健診日に都合が合わない人は、他の地区でも受診できます。

(2)大分県地域成人病検診センター ※予約不要

住所:大分市大字宮崎1415番地
電話番号:097-569-2211

受付時間

1.平日(月~金曜日): 午前9時30分~11時30分、午後1時30分~2時30分
※平日の午前中は混雑が予想されますので、時間に余裕をもってお越しください。

2.土曜日、日曜日:午前10時30分~11時30分
※下記の受診日のみです。

 

5月

6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2

1月

2月 3月
土曜日

25日

15日

20日

17日

7日

19日

16日

7日

18日

15日

7日

日曜日

26日

16日

21日

18日

8日

20日

17日

8日

19日

16日

8日

 

(3)健診機関 ※健診機関に要予約

健診機関名

場所

電話番号

土日実施(※1)

大分県地域保健支援センター

駄原

097-532-2167

有り(※2)

大分労働衛生管理センター

高城南町

097-552-7788

無し

おおいた健康管理センター

古国府

097-547-1111

有り

天心堂健診・健康増進センター

中戸次

097-597-5254

無し

三愛総合健診センター

097-542-6733

無し

敬和会健診センター

志村

097-503-5918

     有り(※3)

大分県厚生連健康管理センター

別府市

0977-23-7112

無し

 (※1)土日実施日は、施設によって異なります。必ず予約時に確認してください。

   (※2) 11月以降の第3土曜日は、女性専用です。

 (※3)第3土曜日の午前中のみ

(4)指定医療機関 ※医療機関に要予約

受付時間と健診日は医療機関によって異なります。
市内指定医療機関は、指定医療機関の一覧表(PDF:366KB)より選択できます。

※平成30年度から、指定医療機関が大分県内に拡充しました。受診できる医療機関については、大分県医師会のホームページでご確認ください。
※指定医療機関等では、市が実施している胸部レントゲン(肺がん・結核検診)は受診できません。

健診当日に必要なもの

1・2は必須、3~5はお持ちの方

  1. 特定健康診査受診券(桃色)
  2. 国民健康保険被保険者証(または資格証)
  3. 市民健診問診票
    ※健診場所の(1)公民館等または(2)大分県地域成人病検診センターで受診される場合、事前に記入しておいてください。
  4. 昨年の健診結果
  5. 健康手帳(大分市保健所、福祉保健課、各支所で無料でお渡ししています。)

健診時の注意事項

  • 午前中に受診の場合は朝食、午後に受診の場合は昼食を抜いてください。コップ一杯程度の水、お茶は飲んでも構いません。
  • 腹囲(おへその周囲)を測りますので、腹部を出しやすい服装でお越しください。
  • 受診結果は実施した施設より本人に通知するとともに、保険者・健診機関等において保存し、必要に応じて保健指導等に活用しますのでご了承ください。
  • 国民健康保険の被保険者資格がなくなった場合は、受診券は利用できません。また、社会保険等の加入により国民健康保険資格をさかのぼって喪失した日以降に受診券を利用して受診していた場合は、その費用については全額自己負担となります。

特定健診とがん検診を総合的に受診したい人へ

(1)今年度40歳になる人

特定健診受診券と一緒に、40歳総合健診無料チケットを送付しています。

特定健診とがん検診がセットで無料になりますので、ご利用ください。

(2)上記以外の人

対象年齢に該当する大分市民の人は、年に1回(内容によっては2年に1回)がん検診を受診できます。
特定健診と一緒に受診を希望する場合は、健診場所の(2)および(3)の各健診機関より選び、直接健診機関へ予約が必要です。
詳しくは大分市ホームページ施設検診(各種がん検診等)の実施(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。

健康診断豆知識~健康診断後のポイント~

数値や結果が正常内かどうかを確認するだけではなく、去年の自分と比べてみることも大切です!
少しずつ変化している項目は、生活や食事の変化によるものかもしれません。
頑張ったところ、ちょっと反省するところなど、1年間の生活に対しての身体からのメッセージを受け取ってください。
必要な人には、保健師から特定保健指導をご案内しますので、一緒に結果をみていきましょう。

関連ページ

受診医療機関(大分県医師会)(別ウィンドウで開きます)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民部国保年金課 

電話番号:(097)537-7175

ファクス:(097)534-8042

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る