ホーム > くらし・手続き > 国民健康保険・年金 > 国民健康保険 > 国保の資格 > 国民健康保険等の資格に関する郵送の手続きについて(新型コロナウイルス感染症対策)

更新日:2021年4月1日

ここから本文です。

国民健康保険等の資格に関する郵送の手続きについて(新型コロナウイルス感染症対策)

新型コロナウイルス感染症対策として、郵送にて受付可能な申請については、なるべく郵送にて提出いただきますようご協力ください。

郵送による申請を希望する人は、国保年金課 賦課・資格担当班(電話:537-5736)までご連絡ください。

郵送申請可能な手続き

  • 国民健康保険の喪失(職場の健康保険に加入された人、被扶養者になった人)
  • 国民健康保険被保険者証の再交付(申請後、簡易書留にて新しい保険証を郵送)
  • 後期高齢者医療被保険者証の再交付(申請後、簡易書留または特定記録にて新しい保険証を郵送)

※郵送申請による保険証の再交付は、お手元に保険証が届くまで時間がかかります。

お急ぎの人は大分市役所本庁舎1階9番窓口または各支所、本神崎・一尺屋連絡所の窓口にて申請を行ってください。

手続きの流れ

  1. 必要書類を下記からダウンロードする
  2. 必要事項を記入、必要書類を添付し、国保年金課に郵送
  3. 国保年金課に書類が到着(喪失届の場合はこれで手続き終了) 
  4. (再交付)住所地に新しい保険証を郵送

※必要書類をダウンロードできないときは、国保年金課(電話:537-5736)までお電話ください。書類を郵送します。

※個人情報となるため、簡易書留での郵送を推奨します。

<送付先>

〒870-8504

大分市荷揚町2番31号

大分市国保年金課 賦課・資格担当班

必要書類

国民健康保険の喪失

  • 資格喪失届(PDF:717KB) 記入例(PDF:650KB)
  • 新しくできた健康保険証の写し(全員分)
  • 国民健康保険被保険者証(原本 全員分)
  • 世帯主の「マイナンバーカードの写し」または「通知カード※および本人確認書類(運転免許証など)の写し」と新しく健康保険ができた人全員分のマイナンバーカードまたは通知カード※の写し

※デジタル手続法の施行日(令和2年5月25日)時点で交付されている通知カードは、氏名、住所等の記載事項に変更がない場合または正しく変更手続がとられている場合に限り、利用可能。

 国民健康保険被保険者証の再交付

※デジタル手続法の施行日(令和2年5月25日)時点で交付されている通知カードは、氏名、住所等の記載事項に変更がない場合または正しく変更手続がとられている場合に限り、利用可能。

後期高齢者医療被保険者証の再交付

※デジタル手続法の施行日(令和2年5月25日)時点で交付されている通知カードは、氏名、住所等の記載事項に変更がない場合または正しく変更手続がとられている場合に限り、利用可能。

関連リンク

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民部国保年金課 

電話番号:(097)537-5736

ファクス:(097)534-8042

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る