ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 大分市の広報 > 報道発表資料 > 令和元年度発表分 > 2月(令和元年度発表分) > 証明書コンビニ交付サービスを利用できる店舗にマックスバリュ九州が加わります

ここから本文です。

報道発表資料

証明書コンビニ交付サービスを利用できる店舗にマックスバリュ九州が加わります

  • 発表日:令和2年2月10日
  • 担当課:市民課
  • 担当者:中島・本田
  • 電話番号:097-534-6111(内線1328)

現在、大分市ではマイナンバーカードを利用して、全国のコンビニエンスストア等の店舗で住民票の写し等を取得できる証明書コンビニ交付サービスを実施しています。この度、本サービスを利用できる店舗にマックスバリュ九州が加わりますのでお知らせします。

利用開始日

2月21日(金曜日)

利用できるようになる店舗

マックスバリュ九州の系列店舗で、マルチコピー機(キオスク端末)が設置されている店舗に限ります。

証明書コンビニ交付サービスについて

大分市では、平成30年7月10日より、マイナンバーカードを利用して全国のコンビニエンスストア等店舗に設置されているマルチコピー機(キオスク端末)で住民票の写しなどの証明書を受け取ることができるサービスを行っています。

現在、利用できる店舗

日本全国の次の店舗のうち、マルチコピー機(キオスク端末)が設置されている店舗で取得できます。

  • セブン-イレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • セイコーマート
  • イオン九州およびイオンストア九州の系列店舗(イオン、ホームワイド、ワイドマート)

利用できる日時

毎日 午前6時30分~午後11時

※12月29日~1月3日、システムメンテナンス日を除きます。

※サービスを利用できる日時は、店舗の営業日時によって異なります。

取得できる証明書

  • 住民票の写し(※1、※2)
  • 印鑑登録証明書(※2、※3)
  • 戸籍証明(全部、個人事項証明書)(※4、※5、※6)

※1 死亡や転居等による除かれた住民票(除票)、2つ前の住所等の履歴や住民票コード入りの住民票は窓口交付のみとなります。

※2 通称住所の記載はできません必要な方は市民課、各支所の窓口までお越しいただくか、証明書自動交付機をご利用ください。

※3 印鑑登録証明書は大分市に住民登録があり、印鑑登録した本人のみ取得できます。

※4 戸籍証明(全部、個人事項証明書)は、大分市に本籍地がある方のみ取得できます。ただし、住民登録が大分市以外の方は、事前に利用登録が必要です。

※5 全員が除籍された戸籍(除籍謄本)および改製原戸籍証明書については本サービスでは取得できません。

※6 戸籍届を提出した場合、届出の内容を反映した証明書を取得できるまでに日数がかかります。その間、証明書の取得はできません。また、休日、夜間、および他市区町村に戸籍届を提出した場合、届出日から数日間は届出の内容を反映しない証明書が発行されることがあります。その際、誤って取得した証明書については、返金や交換はできません。

お問い合わせ

市民部市民課 

電話番号:(097)537-5613~5

ファクス:(097)537-2981

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る