ここから本文です。

報道発表資料

第1回大分市住居表示審議会を開催します

  • 発表日:令和元年11月15日
  • 担当課:市民協働推進課
  • 担当者:帆秋、佐藤
  • 電話番号:097-537-7250(内線1312)

このたび、下記のとおり令和元年度第1回大分市住居表示審議会を開催しますので、お知らせします。

※住居表示制度とは、現在の大字名と土地の地番を使った公称住所(住民票住所)を、現況の町並みに合わせて建物に順序よく番号をつけ、わかりやすい住所に変更する制度です。
大分市住居表示審議会は、住居表示整備事業の実施が適当であるかどうかを審議します。

日時

11月22日(金曜日)午前10時~11時30分

場所

大分市保健所6階大会議室

内容

審議会

議案  広瀬町地区、花園地区、古国府・古国府東地区、南太平寺地区、上田町地区、羽屋地区、羽屋新町地区、尼ケ瀬地区、荏隈町地区、賀来新川・ツインプラザ大分地区、カームタウン木ノ上地区の住居表示整備事業の実施について

出席者

住居表示審議会委員名簿(PDF:79KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民部市民協働推進課 

電話番号:(097)537-7250

ファクス:(097)536-4605

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る