ここから本文です。

報道発表資料

庁舎総合防災訓練を実施します

  • 発表日:令和2年2月28日
  • 担当課:管財課
  • 担当者:阿南・服部
  • 電話番号:097-537-5980(内線1223)

災害時の人命の安全確保と自主防災意識の向上を図るため、大分市役所庁舎(本庁舎・第2庁舎・議会棟)において、地震および火災発生に対応するための防災訓練を行います。
なお庁舎総合防災訓練は例年「春の火災予防運動(3月1日~7日)」期間中に実施しています。

日時

3月3日(火曜日)午前9時~9時40分

場所

大分市役所(荷揚町2番31号)

内容

【訓練想定】

緊急地震速報を確認後、地震(震度4)発生。地震直後、庁舎内給湯室のガス管破裂によるガス漏れから、給湯器が小爆発を起こし、発火とともに延焼します。

【訓練内容】

地震防災訓練および、自衛消防隊による通報連絡訓練、初期消火訓練、避難誘導訓練、安全防護訓練、応急救護訓練、非常持出訓練ならびに、公設消防隊(中央消防署)による消防車両での救出訓練、放水、負傷者の救護、搬送、緊急脱出等を行います。

【対象者】

大分市役所在庁者(職員等1,500人程度)

救護活動 消防車両

お問い合わせ

財務部管財課 

電話番号:(097)537-5980

ファクス:(097)533-7275

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る