ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 大分市の広報 > 報道発表資料 > 令和元年度発表分 > 2月(令和元年度発表分) > ラグビーワールドカップ2019™日本大会公認チームキャンプを行った3チームのキャプテンの手形モニュメントを設置します

ここから本文です。

報道発表資料

ラグビーワールドカップ2019™日本大会公認チームキャンプを行った3チームのキャプテンの手形モニュメントを設置します

  • 発表日:令和2年2月6日
  • 担当課:ラグビーワールドカップ・東京オリンピック・パラリンピック推進局
  • 担当者:村田、大石
  • 電話番号:097-574-6530(内線1099)

本市では、ラグビーワールドカップ2019の公認チームキャンプ地としてウルグアイ東方共和国、フィジー共和国、フランス共和国の代表チームを受け入れました。この3チームのキャプテンの手形モニュメントを、豊後企画大分駄原球技場観戦スタンド壁面に設置しますのでお知らせします。
また、各チームからいただいた記念品やグッズ等に加え、東京2020オリンピック・パラリンピック事前キャンプ関連の記念品を豊後企画大分駄原球技場の管理棟2階会議室に展示していますので、あわせてお知らせします。

設置日時

2月10日(月曜日)午後3時

※当日の午後0時30分~3時に設置工事を行う予定です。

場所

豊後企画大分駄原球技場 観戦スタンド

設置内容

公認チームキャンプを行ったチームのキャプテンの手形モニュメント

  • ウルグアイ東方共和国 キャプテン ファン・マヌエル・ガミナラ
  • フィジー共和国 キャプテン ドミニコ・ワンガニブロトウ
  • フランス共和国 キャプテン ギエム・ギラド

ラグビーワールドカップ2019TM日本大会公認チームキャンプ記念品および2020オリンピック・パラリンピック事前キャンプ関連の記念品展示

場所

豊後企画大分駄原球技場 管理棟2階会議室

展示内容

選手のサイン入りユニフォーム、ラグビーボールなど

 

お問い合わせ

企画部東京オリンピック・パラリンピック推進局 

電話番号:(097)574-6530

ファクス:(097)534-6169

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る