ホーム > 緊急情報一覧 > 8月1日 17:00 市長からのメッセージ

ここから本文です。

更新日:2020年8月1日

8月1日 17:00 市長からのメッセージ

市民の皆様へ

大分市では、昨夜(7月31日)39例目(大分県では68例目)の新型コロナウイルス感染症患者が確認されました。市内に在住の70代男性です。
7月29日から発熱等の症状があり31日に医療機関を受診し、医療機関からの相談を受けた大分市保健所のPCR検査で陽性が確認されました。既に県内の医療機関に入院しており、現在までに濃厚接触者3名、他に接触者12名についてPCR検査を実施し陰性を確認しています。また、それ以外の同じ施設を利用した人など29名についても念のためPCR検査を実施しているところです。
なお、二人で大阪府に滞在歴のあった36例目、37例目、そして福岡から大分市に来市した38例目について調査の結果、濃厚接触者の該当はなく、濃厚接触者以外の接触者についても現在のところ陽性者はありません。
国内では感染者数が急増しています。市民の皆様には、今後も手洗い、換気の励行等基本的な感染防止対策を徹底していただくとともに、感染拡大が続く地域への移動については十分に注意するようお願いします。
また、全国を見ますと新型コロナウイルス感染症に関するデマ情報やうわさ話などがSNS等で流れています。中には感染者や医療従事者などへの誹謗中傷もあり重大な人権侵害に当たります。 市民の皆様には、公的機関が発信する正確な情報に基づき冷静に行動していただき、デマ、うわさ話や不確かな情報に惑わされることのないようにお願いいたします。(以上)

大分市長 佐藤樹一郎

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る