ホーム > 市政情報 > 国際交流 > 市民・団体参加事業 > 「やさしい日本語」講座を開催しました

更新日:2022年3月10日

ここから本文です。

「やさしい日本語」講座を開催しました

     「やさしい日本語」講座1「やさしい日本語」講座2

本市では令和3年4月に「大分市国際化推進計画」を策定し、多文化共生社会の実現を推進テーマの一つとして掲げ、外国にルーツを持つ人々も暮らしやすいまちづくりの実現に取り組んでいます。
今回はその取り組みの一つとして、立命館アジア太平洋大学 言語教育センター長の本田 明子教授を講師にお迎えし、日本に住んでいる外国人に伝わりやすい「やさしい日本語」についてお話ししていただきました。

講座では、先生の経験も交えてご説明くださり、特に以下のポイントについて深い学びがありました。
・日本に住んでいる外国人の出身国は多様化しており、皆が英語を話せるわけではない。
・日本に住んでいる外国人の中では、日本語を話せる人が一番多い。
・日本語を母語としない人にとっては、日本語の敬語やあいまいな表現は難しく、相手の立場に立って分かりやすい日本語を話す必要がある。

講演後のアンケートでは、「業務で外国人と接する機会があり、どのように話したらよいかが分かった」「外国人には理解しづらい日本語が多くあることに気づかされた」との声がありました。
 

開催日時

2月18日(金曜日)午前10時~11時30分

場所

コンパルホール 3階 多目的ホール

Facebookでの公開について

大分市国際課公式Facebookにも、交流の様子を随時アップしていますので、ぜひご覧ください。
https://www.facebook.com/OitaCityKokusai/

お問い合わせ

企画部国際課 

電話番号:(097)537-5719

ファクス:(097)536-4044

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る