ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 大分市の広報 > 報道発表資料 > 令和元年度発表分 > 11月(令和元年度発表分) > 武漢市江漢大学のみなさんが大分市を表敬訪問します

ここから本文です。

報道発表資料

武漢市江漢大学のみなさんが大分市を表敬訪問します

  • 発表日:令和元年11月7日
  • 担当課:文化国際課 国際化推進室
  • 担当者:馬場、奈良
  • 電話番号:097-537-5719(内線1073)

大分県立芸術文化短期大学にて平成31年4月~令和2年3月までの1年間、短期留学を行っている武漢市江漢大学のみなさんが、大分市を表敬訪問します。
江漢大学のみなさんは、協定校である大分県立芸術文化短期大学国際総合学科に所属し、留学生のために開講している日本語や日本事情の科目を受けながら、日本人学生と一緒に国際関係の専門科目や教養科目を履修しています。
今回は10月26日(土曜日)の「おおいたワールドフェスタ」内で行われた「留学生によるスピーチコンテスト」での最優秀受賞報告も兼ねて、大分市に表敬訪問に来られます。

日時・場所

11月11日(月曜日)午前10時30分~11時

特別会議室(大分市役所本庁舎3階)

訪問者

江漢大学留学生6名

大分県立芸術文化短期大学 国際総合学科長 疇谷憲洋教授

留学生担当 許挺傑講師

出席者

久渡副市長、文化国際課課長、国際化推進室長

お問い合わせ

企画部国際課 

電話番号:(097)537-5719

ファクス:(097)536-4044

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る