ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 大分市の広報 > 報道発表資料 > 令和元年度発表分 > 10月(令和元年度発表分) > ~まちなかが音楽であふれる2日間~『おおいた夢色音楽祭2019』を開催します!

ここから本文です。

報道発表資料

~まちなかが音楽であふれる2日間~『おおいた夢色音楽祭2019』を開催します!

  • 発表日:令和元年10月10日
  • 担当課:文化国際課
  • 担当者:岡部・渡邉
  • 電話番号:097-537-5663(内線1072)

「おおいた夢色音楽祭」は、大分市が日本における西洋音楽発祥の地であることにちなみ、年間を通じて音楽があふれ、道行く人が心和むような「音楽のまち大分」の実現を目的として、2008年に誕生した音楽祭です。
10月19日(土曜日)・20日(日曜日)の2日間、今年で12回目を迎える『おおいた夢色音楽祭2019』を開催します。
大分市中心市街地の各商店街や公園などに延べ35会場のステージを設け、県内外から集まった250組超、1,000人以上のミュージシャンがフォーク、ロック、ジャズ、クラシック、ダンスなどさまざまなジャンルの演奏を繰り広げます。
今年は、”音楽のまち大分へようこそ!そしてお帰りなさい”をテーマに、ラグビーワールドカップ2019™日本大会の大分市で行われる準々決勝日と同日に開催します。
また、若草公園では美味しいグルメを楽しめる「リズみんの夢色レストラン」を開催します。本音楽祭ならではの3種類の色鮮やかな夢色カクテルや、各店舗に限定メニューをご用意しています。

オープニングライブ、オープニングセレモニー

大分市の友好都市中国武漢市のトップレベルのミュージシャンによる演奏で、今年の夢色音楽祭をスタートします。

  • 日時:10月19日(土曜日)午前11時20分~正午
  • 場所:若草公園

みゅーじふる・たうん(ストリートライブ)

大分駅周辺、大分市中心部の商店街、若草公園、ふないアクアパークなどに、2日間で延べ35会場のストリートステージを設置します。250組超、1,000人以上のミュージシャンがフォーク、ロック、ジャズ、クラシック、ダンスなどさまざまなジャンルの演奏を繰り広げます。

  • 日時:10月19日(土曜日)・20日(日曜日)正午~夕刻 ※会場ごとに異なります
  • 場所:若草公園、大分市中心部の商店街、大分駅周辺、ふないアクアパーク ほか

夢色ミュージックコンテスト2019

ミュージシャンの“夢”を応援する『夢色ミュージックコンテスト2019』を開催します。全国各地から43組の応募があり、1次・2次審査を勝ち抜いたミュージシャンの熱い演奏が繰り広げられます。

  • 日時:10月19日(土曜日)午後5時30分~8時
  • 場所:若草公園

ファイナルナイト・ジャム

夢色音楽祭のフィナーレを飾るスペシャルライブ!大分市の友好都市中国武漢市のミュージシャンによる中国の伝統的な演奏にはじまり、スペシャルゲストとして、大分市出身のシンガーソングライターななみさん、大分市出身のジャズドラマー村上あいさん、今年の春にメジャーデビューしたシンガーソングライター関取花さん、“ほっとけないよ”“しあわせまだかい”そして郷ひろみが取り上げた“僕がどんなに君を好きか、君は知らない”でお馴染みの楠瀬誠志郎さんの豪華4組が登場します。

  • 日時:10月20日(日曜日)午後5時~8時50分
  • 場所:若草公園

また来て大分♪O・MO・TE・NA・SHI・MUSIC

世界中で愛されているハローキティを中心とした歌やダンスのサンリオ特別ステージをはじめ、三味線や和太鼓などの和楽器演奏や、伝統芸能である神楽、大分市の高校生による書道パフォーマンスや吹奏楽など、さまざまなおもてなしステージで、もう一度大分に訪れてもらえるような特別ステージを行います。

  • 日時:10月19日(土曜日)・20日(日曜日)正午~午後3時
  • 場所:祝祭の広場

その他

【チラシ】おおいた夢色音楽祭2019(PDF:2,701KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画部文化振興課 

電話番号:(097)537-5663

ファクス:(097)536-4044

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る