ホーム > 文化・スポーツ・観光 > 文化 > 文化・芸術情報 > 未来につなぐ「文化・芸術活動エールプロジェクト」

更新日:2022年4月1日

ここから本文です。

未来につなぐ「文化・芸術活動エールプロジェクト」

文化・芸術活動エールプロジェクト

新型コロナウイルス感染症の影響により、文化・芸術活動を自粛・縮小せざるを得ない状況にあります。このような状況下において、文化・芸術は、人と人との絆を結び直し、多様な価値観が共存する創造性あふれる社会を築く上で必要不可欠です。令和3年3月に策定した第2次大分市文化・芸術振興計画「おおいた文化・芸術推進プラン2024」では、重点プロジェクトの一つに「文化・芸術活動エールプロジェクト」を掲げ、コロナ禍における文化・芸術団体および個人のアーティストの継続的な活動を支援することとしています。
本ページでは、大分市の文化・芸術活動の支援に関する取り組みや大分県、国等の主な支援策について紹介します。

大分市

【支援】大分市文化・芸術活動推進補助金

自主的な文化・芸術活動を推進するため、広く市民を対象とした営利を目的としない事業に対して、事業費の一部を助成します。また、令和2年度から令和3年まで新型コロナウイルス感染症の影響により活動を自粛・縮小せざるを得ない状況にある文化・芸術活動団体や個人を応援するため、特例措置として補助率を2分の1から5分の4に引き上げて募集しました。現在は、通常の補助率2分の1です。詳しくは下記ページをよりご確認ください。
募集開始時期:2月~3月頃

【啓発】ライブハウス等への業種別ガイドラインの周知

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、業種別ガイドライン「ライブハウス・ライブホールにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」において、ライブハウス等店舗の運営事業者および店舗にて公演を行う主催者に対して、具体的な感染拡大予防措置を示しています。市民の皆様に安心してライブハウス等をご利用いただくために、同ガイドラインおよび啓発ポスター、チラシを各店舗に配布し、徹底した感染症対策を呼び掛けています。詳しくは下記ページよりご確認ください。

【その他】おうち(家)でアートプロジェクト

新型コロナウイルス感染症の感染拡大により外出の自粛が続く中、お家で過ごす子どもたちのために市内で活動するアーティストの協力のもと、室内でも楽しめるアート体験を紹介しています。オリジナルのぬり絵やお絵かき、工作などをお楽しみください。詳しくは下記ページよりご覧ください。

大分県

【支援】芸術文化活動継続緊急支援事業 ※終了しました

新型コロナウイルスの感染拡大により、活動自粛を余儀なくされた芸術文化団体が、今後も活動を継続できるよう支援するため、中止・延期した公演等のキャンセル費用を助成。現在は、募集を終了しましました。

国(文化庁)

【総合】文化芸術関係者に対する支援情報窓口

新型コロナウイルスの影響を受ける文化芸術関係者に対して、文化庁の補助等の公募情報やチケット寄付税制、Q&Aなどをまとめた総合ページ。詳しくは下記ページよりご確認ください。

 

お問い合わせ

企画部文化振興課 

電話番号:(097)537-5663

ファクス:(097)536-4044

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る