ホーム > 文化・スポーツ・観光 > 文化 > 文化・芸術振興 > アートレジオン推進事業 > 旧小学校を活用したアトリエ > アートレジオン推進事業における旧小学校のアトリエ活用について紹介します

更新日:2024年2月13日

ここから本文です。

アートレジオン推進事業における旧小学校のアトリエ活用について紹介します

大分市では、人口減少や少子高齢化が進む周辺地域に市内外からアーティストを呼び込み、アートイベントや制作活動等を通して文化芸術の振興を図るとともに、地域住民との交流を促進することで地域の活性化につなげるため、「アートレジオン推進事業」に取り組んでいます。

その一つとして、佐賀関地区と野津原地区にある旧小学校を活用したアトリエの貸し出しを行っています。

※アートレジオンとは、芸術を意味する英語の「アート」と地域を意味する仏語の「レジオン」を組み合わせた造語。

アトリエ活用の様子

利用者は、アトリエでの制作活動のほか、市のアートイベントや地域住民へのワークショップ等に協力していただいています。

かなアトリエ野津原アトリエイメージ3アート学校の様子

【利用の対象】

  • 文化芸術に関する活動を生計の主としている者または志している者であること。
  • 地域住民との交流が図れる者であること。
  • 文化芸術の振興および地域の生涯学習として、アトリエの公開や作品展示、ワークショップ等を実施できる者であること。など

運営しているアトリエ ※現在募集は行っていません。

おおじゅうきアートスタジオ(旧大志生木小学校アトリエ)

おおじゅうきアートスタジオロゴ本格運用開始:令和元年4月(平成28年3月閉校)

住所:大分市大字志生木207-1おおじゅうきアートスタジオ外観

 

ななせアートスタジオ(旧野津原中部小学校アトリエ)

のつはるアートスタジオロゴ運用開始:令和2年4月(平成30年3月閉校)

住所:大分市大字竹矢2108-1ななせアートスタジオ
 

 

 

※アトリエの利用者を募集する際は、市ホームページ等でお知らせいたします。

お問い合わせ

企画部文化振興課 

電話番号:(097)537-5663

ファクス:(097)536-4044

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る