ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 大分市の広報 > 報道発表資料 > 令和元年度発表分 > 12月(令和元年度発表分) > 「どこでもコンサートin鶴崎市民行政センター」を開催します

ここから本文です。

報道発表資料

「どこでもコンサートin鶴崎市民行政センター」を開催します

  • 発表日:令和元年12月3日
  • 担当課:文化国際課
  • 担当者:須浦・小野
  • 電話番号:097-537-5663(内線1072)

大分市が日本における「西洋音楽発祥の地」であることにちなみ、気軽に音楽に親しんでいただくため、市民の皆さんの身近な場所で年9回開催している「どこでもコンサート」。
今回は、小さな子どもたちも楽しめるクリスマスにぴったりな曲などをお届けします。

開催概要

日時:12月7日(土曜日) 午後2時~2時40分
場所:鶴崎市民行政センター 大会議室

※入場無料

出演者

  • カルテット クローバー(ヴァイオリン/北平和子、甲斐田柳子、ヴィオラ/近藤沙耶香、チェロ/家長玲於)
    県内外で活躍する弦楽器奏者4人が、大分で出逢い意気投合し、カルテット結成。2017年7月より活動開始。演奏を通して、音楽の持つチカラを伝えたいという信念のもと、それぞれの個性を活かし、日々研鑽を積んでいる。 クローバーというカルテットの名前には、「希望」「誠実」「愛情」「幸運」の意味があり、今日の音楽が皆様にとって希望や幸せを感じるひとときとなりますように…との願いが込められている。

詳しくは、添付チラシをご覧ください。

「どこでもコンサートin鶴崎市民行政センター」チラシ(PDF:527KB)

 演目(予定)

カノン、ハンガリー舞曲 第5番、ジングルベル~サンタが街にやって来た など

参考

「どこでもコンサート」は、大分市主催のミニコンサートで、市が取り組む「おおいた夢色音楽プロジェクト」の一つです。同プロジェクトでは、大分市が日本における「西洋音楽発祥の地」であることから、年間を通して音楽があふれ、道行く人が心和むような「音楽のまち大分」を実現するため、さまざまな事業を展開しています。 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画部文化振興課 

電話番号:(097)537-5663

ファクス:(097)536-4044

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る