ホーム > 市政情報 > ようこそ市長室へ > 日々の動き > 令和3年度(日々の動き) > 12月分(日々の動き 令和3年度) > 令和3年12月12日 天皇盃・皇后盃 第49回全日本空手道選手権大会のパブリックビューイングを開催しました

更新日:2021年12月13日

ここから本文です。

ようこそ市長室へ

令和3年12月12日 天皇盃・皇后盃 第49回全日本空手道選手権大会のパブリックビューイングを開催しました

天皇盃・皇后盃 第49回全日本空手道選手権大会のパブリックビューイングを開催し、あいさつをいたしました。本大会には、大野ひかる選手(大分市企画部兼消防局職員)と西山走選手(大分市消防局職員)が出場し、大野ひかる選手は2年連続2度目の優勝、西山走選手は準優勝しました。また、大分県代表で江藤純哉選手(大分市消防局職員)と大分南高校出身の安達志保選手も出場しました。多くの皆様の声援で、会場は大いに盛り上がりました。

時間 午後3時20分~
場所 お部屋ラボ 祝祭の広場

天皇盃・皇后盃 第49回全日本空手道選手権大会 パブリックビューイングの様子

天皇盃・皇后盃 第49回全日本空手道選手権大会 パブリックビューイングの様子

お問い合わせ

企画部市長室 

電話番号:(097)537-5600

ファクス:(097)537-5656

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る