ホーム > 環境・まちづくり > 都市計画 > 中心市街地活性化・都心のまちづくり > 大分市地域まちづくりビジョンについて

更新日:2017年4月25日

ここから本文です。

大分市地域まちづくりビジョンについて

個性を活かした魅力ある地域づくりを推進するため、市内13地域において、各地域の代表者等で構成する「地域ビジョン会議」を設置し、それぞれの特性を踏まえた「大分市地域まちづくりビジョン」を策定していただきます。

概要

1.策定単位

市内13地域

本庁管轄(中央、東部、西部、南部、南大分)*地区公民館単位

支所管轄(鶴崎、大南、稙田、大在、坂ノ市、佐賀関、野津原、明野)

2.策定主体

地域ビジョン会議
構成員 地域の代表者等15人程度
役割 「地域まちづくりビジョン」の策定、市長への報告

3.ビジョンの内容

  • 地域の概要(範囲、特性、位置付け 等)・まちづくりの現状と課題
  • まちづくりの方向性 ・まちづくりの将来像(図)

4.策定後

各種計画の策定や見直しにあたっては、本ビジョンの反映に努めるとともに、

まちづくりの方向性から出された事業の実施にあたっては、実施計画の中で優先度を見極め推進する。

5.策定期間

平成29年4月~平成30年6月(予定)

お問い合わせ

企画部企画課 

電話番号:(097)537-5603

ファクス:(097)534-6182

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る