ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 大分市の広報 > 報道発表資料 > 令和元年度発表分 > 11月(令和元年度発表分) > 公共工事安全推進啓発期間を設定し、安全パトロールを実施します

ここから本文です。

報道発表資料

公共工事安全推進啓発期間を設定し、安全パトロールを実施します

  • 発表日:令和元年11月12日
  • 担当課:契約監理課工事検査室
  • 担当者:下村・須山
  • 電話番号:097-537-5714(内線1167)

本市では、市が発注する公共工事における安全性の向上および各種災害の防止対策について総合的に取り組み、安全対策の推進を図るため、大分市公共工事安全推進委員会を設置し、各種の取り組みを行っています。
今回、その取り組みの1つとして大分市公共工事安全推進啓発期間を設定するとともに、期間中、労働災害を未然に防ぎ、工事現場の安全性を高めるため、委員会による安全パトロールを実施します。

概要

公共工事安全推進啓発期間

11月19日(火曜日)~25日(月曜日)

パトロール日

11月20日(水曜日)

午後1時15分から大分市役所本庁舎9階第2入札室にて出発式を行います。

場所

大分川ダム材料山多目的広場整備(3工区)工事

大分川ダム材料山接続道路舗装外1件工事

パトロール参加者

大分市公共工事安全推進委員(市職員6名)

事務局(市職員4名)

取材について

パトロールの模様の取材につきましては、別紙資料に記載の時間、場所にてお願いします。

ダウンロード

大分市公共工事安全推進啓発期間リーフレット(PDF:405KB)

取材について(PDF:297KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部契約監理課工事検査室

電話番号:(097)537-5605

ファクス:(097)538-5226

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る