1月26日は「文化財防火デー」です

 文化財防火デーに係る防火訓練についてお知らせします。

 「文化財防火デー」は、昭和24年1月26日の法隆寺金堂壁画の焼損を契機に、文化財の防火・防災意識の高揚を図るため、定められました。

 この日には全国的に文化財防火運動を展開し、大分市では平成30年1月26日(金)に大分市岡川の霊山寺にて防火訓練を実施します。

 平成28年度は亀塚古墳(国指定史跡)で防火訓練を行いました。

 


昨年度の防火訓練の様子(亀塚古墳)

日時 平成30年1月26日(金) 午前10時~午前11時  ※小雨決行

場所 霊山寺(大分市岡川855番地)

内容 訓練想定 原因不明の失火が発生し、強風のため火勢が強く、市指定有形文化財「霊山寺山門」に延焼の恐れがある。

訓練内容 通報訓練、初期消火訓練、公設消防隊および消防団による放水訓練、消火器訓練 等



この情報のお問い合わせ先
教育委員会事務局教育部 文化財課
電話:(097)537-5639  FAX:(097)536-0435

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?