「第33回国民文化祭・おおいた2018」「第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会」プレイベント
DANCE.com 穴井 豪 × 熊谷 拓明 「I was wrong」を開催します

DANCE.com企画
 穴井 豪 × 熊谷 拓明「I was wrong」を開催
 穴井 豪 × 衛藤 昂 国民文化祭、全国障害者芸術・文化祭PRムービーを上映

コンパルホールでは、 「第33回国民文化祭・おおいた2018」「第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会」プレイベントとして、コンテンポラリーダンスの特別企画「DANCE.com(ダンス ドット コンパル)」を開催します。

 演目「I was wrong(アイ ワズ ロング)」は、日本の若手振付家のトップランナーの一人として活躍し、「 第33回国民文化祭・おおいた2018」「第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会」のオープニングステージの演出と振付を担当するダンサー 穴井 豪と、気鋭のコンテンポラリーダンサー 熊谷 拓明による作品です。
 二人の一流ダンサーによる力強くも繊細で美しい舞台を体感できます。
また、大分市PRムービー「SARU TABI(サル タビ)」や、長編作品「Floating Away(フローティング アウェイ)」の映画監督 衛藤 昂氏が撮り下ろした、国民文化祭、全国障害者芸術・文化祭PRムービーをお披露目します。
 大分市で「 第33回国民文化祭・おおいた2018」「第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会」の会場となる数々の公共文化施設の“あの場所”や“この場所”を、 穴井 豪氏がダンスで巡った、新感覚の映像作品です。
コンパルホール発、コンテンポラリーダンスの特別企画をお楽しみください。

開催に伴う 穴井 豪 × 衛藤 昂 ビデオメッセージ(YouTube) はこちら

 

日時:平成30年1月27日(土曜日)
    開場 午後6時30分
    開演 午後7時
                                              

催事名:
DANCE.com企画
 穴井 豪 × 熊谷 拓明「I was wrong」
 穴井 豪 × 衛藤 昂 国民文化祭、全国障害者芸術・文化祭PRムービー


場所:コンパルホール 1階 文化ホール

入場料:2,000円(全席指定)
※対象は小学生以上で、定員は500人(小中学生は保護者同伴)

チケット販売:コンパルホール、トキハ会館にて販売中

 


 ダンサー 穴井 豪              映画監督 衛藤 昂 

 

 

DANCE.com 特別企画

穴井 豪 × 熊谷 拓明
踊る?踊る!ダンスワークショップを開催します!

穴井豪氏と熊谷拓明氏を講師にむかえ小学生から大人まで幅広い層を対象としたダンスワークショップを開催します。
自由な発想で動いて表現する喜びを体験してみませんか?
是非この機会にご参加ください!

日時:平成30年1月28日(日曜日)

催事名DANCE.com 特別企画
    穴井 豪 × 熊谷 拓明
    踊る?踊る!ダンスワークショップ
 

場所:コンパルホール 1階 文化ホールステージ上

コース:(1)ペア(小学生1名+保護者1名)の部 定員15組 30名
     受付 午前10時30分、開始 午前11時、 終了 午前11時45分
      

    (2)中学生以上の部(年齢制限はありません) 定員20名
     受付 午後0時30分、開始 午後1時、終了 午後2時30分
     ※中学生は保護者の送迎が可能な方

参加費:無料

申込:受付中 ※定員になり次第受付終了
   参加コース(1)または(2)・参加者氏名(ふりがな)・性別・年齢・学年・保護者氏名・住所・電話番号(日中連絡が取れるもの)
   ・当日取材の可否・健康状態を、EメールまたはFAXのどちらかの方法でご連絡ください。

持ち物:動きやすい服装・タオル・飲み物(キャップのついたもの)※裸足で行います。

 

主催:第33回国民文化祭、第18 回全国障害者芸術・文化祭大分市実行委員会/コンパルホール

お問い合わせ:コンパルホール
電話 097-538―3700
HP  http://www.compalhall.jp/

      


ダウンロード
この情報のお問い合わせ先
企画部 文化国際課 コンパルホール
電話:(097)538-3700  FAX:(097)534-4049

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?