エンジン01文化戦略会議オープンカレッジin大分実行委員会 第1回総会(設立総会)を開催しました

 大分県では初めての開催となる「エンジン01文化戦略会議オープンカレッジin大分」に向けて、実行委員会第1回総会(設立総会)を開催しました。

  オープンカレッジin大分とは?
 作家の井沢元彦さんや林真理子さんなど、第一線で活躍する文化人、著名人などによる集団「エンジン01文化戦略会議」が、年
に一度、地方都市を訪れ、3日間にわたって地域の人々と”知の交流”を行うイベントが「オープンカレッジ」です。
 オープンカレッジでは、会員のうち100人以上が一堂に集まり、
趣向を凝らした数多くの『講座』や『シンポジウム』が繰り広げられるとともに、次世代を担う中高生に向けて「職業」を語る『ハローワーク』、酒食を交えて講師陣と市民が懇談する『夜楽』などが実施されます。
 大分市では、平成30年1月26日(金)から28日(日)までの3日間、iichiko総合文化センターや大分大学などで開催することが決定しました。

 
  第1回総会(設立総会) 概要

・日時  平成29年5月30日(火) 午後3時~3時40分

・場所  コンパルホール3階 多目的ホール

・出席者 実行委員会会員、関係者など65人

・概要  次のとおり

冒頭、会長の佐藤樹一郎大分市長から、
「この一大イベントの成功に向け、地元企業や関係団体と行政が一体となって取り組んでいこうと、実行委員会を設立することになりました。今後大分市で予定している国民文化祭や全国障害者芸術・文化祭、ラグビーワールドカップなどビッグイベントの先駆けとして、文化・芸術の振興はもとより、市の魅力を全国に発信できる機会になると同時に、地域資源の再認識や故郷への誇りと愛着の醸成、地域文化の活性化に繋がるものと期待しています」
とあいさつがありました。

市長あいさつの様子知事あいさつの様子

また、名誉会長の広瀬勝貞大分県知事からは、
「きっと、新たな刺激や気づきを受け、仕事に活力が出てくるなど、県下それぞれの個人に大きなインパクトを与え、自分たちの新しい価値を創り出していく絶好の機会になると期待しています。そうした中から、大分県の元気、大分市の元気を創り上げていく大きなチャンスであると思います。今後のビッグイベントの先駆けとして発想を前に前に転がしていく機会にもなるよう、われわれ自身がかしこく、感情豊かに、クリエイティブにこのイベントを作っていくことが大事だと思います」
とあいさつがありました。

議事では、実働的な役割を担う企画運営委員会の川北慶祐委員長(一般社団法人 大分青年会議所 理事長)が議長を務め、
・実行委員会 規約(案)
・実行委員会 事業計画および収支予算(案)
について事務局より提案し、全て承認されました。

川北企画運営委員長会場の様子


議長降壇に際し、川北慶祐企画運営委員長から、
「本イベントの開催に向け、青年団体4団体で協議を重ねてまいりました。今回の総会を経て、本格的に準備に移ることになりますので、われわれが中心となって頑張っていきたいと思います。イベントを機に、青年団体が横でつながり、企業や関係団体、行政の皆様のご協力をあおぎながら、このエンジン01を絶対に成功に導きたいと思っておりますので、ご協力よろしくお願いいたします」
と意気込みを熱く語っていただき、閉会となりました。

 

 集合写真
【集合写真】
左から、長野景一大分合同新聞社長(副会長)、足立高浩大分市工業連合会副会長(副会長代理)、姫野淸高大分商工会議所会頭(副会長)、広瀬勝貞大分県知事(名誉会長)、川北慶祐大分青年会議所理事長(企画運営委員長)、佐藤樹一郎大分市長(会長)、髙野博幸大分市議会副議長(副会長代理)、望月聡大分大学副会長(副会長代理)


【イベントの概要を知りたい方は】
エンジン01文化戦略会議オープンカレッジin大分 イベント概要(PDF:4.7MB)
(過去の大会の様子なども掲載しています)


※9月に開催テーマの発表、11月にプログラムの発表を予定しています。
 その後、チケット販売を開始しますので、皆さま、お楽しみに!!

 


関連情報
この情報のお問い合わせ先
企画部 文化国際課
電話:(097)537-5663  FAX:(097)536-4044

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?