家庭ごみの排出状況の調査結果(平成28年度)をお知らせします

 地域や住居の特性により調査対象のごみステーションを抽出し、収集日に排出されたごみの排出状況の調査を行うことにより、ごみの質や分別状況等を分析し、今後の収集計画や市民啓発の際の基礎資料とします。

 調査結果の詳細は、下記ダウンロード「平成28年度家庭ごみ組成調査結果」をご覧ください。

 


 調査対象ごみ

・  燃やせるごみ(週前半・週後半)

・  燃やせないごみ

・  缶・びん

・  ペットボトル

・  資源プラ(プラスチック製容器包装)

・  古紙・布類

・  蛍光管等(乾電池、水銀体温計、スプレー缶・ライター類を含む)

 

 調査対象地区

  各清掃事業所管内から対象となるステーションを選定。

地区

中央

東部

西部

特性

戸建住宅(郊外)

戸建住宅(中心部)

集合住宅

戸数

28

16

36

 

 調査実施期間

  第1回目 平成28年5月11日~5月30日

  第2回目 平成28年8月15日~9月5日

  第3回目 平成28年11月14日~12月21日

  第4回目 平成29年2月7日~2月27日

 


関連情報
ダウンロード
この情報のお問い合わせ先
清掃管理課
電話:(097)-537-5687  FAX:(097)-534-6252

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?