大分市美術館 特別展「ダンボールアート遊園地 大分をあそぼう!」をご案内します

 

 大分の子どもたちを熱狂させた、あの大人気のダンボールアート遊園地が、5年ぶりに大分市美術館にかえってくる!

 
おさるのゲートをくぐったら、みんなをまっているのは、大分市を探検できる巨大めいろや、お城をバックに戦国武将・大友宗麟(ソーリン君)なりきりコーナー、高崎山のすべり台、関アジ関サバがおよぐ大分の海のコーナーなどなど。そのほかにも、楽しく遊べる大分ならではのダンボールアートがいっぱいだよ!さぁー、今年の夏も、大分市美術館で、アートを楽しもう!

 

見どころ

遊びながら、わがまち「大分」を学べる、ダンボールアート!

普段から学校や家庭のあちこちで目にするダンボール。主に商品の外箱用資材に使われ、そのリサイクル率(回収率)はなんとほぼ100%。
「ダンボールアート遊園地」は、そんなエコで、身近な素材であるダンボールを、ダンボール王・岡村剛一郎の驚異の着想と技術によって、アート作品に大変身させる展覧会です。大好評を博した2012年に続き、第2弾となる本展の新たなテーマは、ずばり「大分」。わがまち大分市の歴史、自然、文化のみどころを、遊んで学べるダンボールアートで表現し、会場いっぱいに展開します。夏休みのご家族そろって楽しめる展覧会です。

写真も動画も撮影 OK!  SNS にもぴったり!

会場内はすべて、写真も動画も撮影可能です。ソーリン君なりきりコーナーで、ダンボールアートと一緒に写真撮影したり、ダンボールの遊具で遊ぶご家族のすがたを動画にとって、楽しい夏の思い出を、記念に残してみませんか?Facebook や Instagram などの SNS にアップするのにもぴったりです。
 

岡村剛一郎(おかむら こういちろう)プロフィール
 

1977年

香川県生まれ。
2003年 TVチャンピオン第3回ダンボールアート王選手権(テレビ東京)で準優勝。
2005年 日本パッケージングコンテスト「パッケージデザイン賞」受賞。
2009年  第3回キッズデザイン賞2009コミュニケーションデザイン部門にて「キッズデザ
 イ ン賞」受賞。 同年「チャンピオンズ」(テレビ東京)にダンボール王として出演。
現在  hacomo株式会社・最高執行責任者(COO)。
  「ハッピーコミュニケーション」をコンセプトに、ダンボール工作のイベントやワークショップを通して、子ども達の創造性を育む活動を展開している。

 

基本情報

 
会期 2017年7月11日(火)~9月3日(日)
開館時間 10時~18時(入館は17時30分まで)
休館日 2017年7月18日(月)のみ 夏休み期間中は無休
会場 大分市美術館 企画展示室
観覧料 一般800円(600円)/高校生・大学生600円(400円)/子ども(中学生以下)の同伴者は500円
中学生以下無料(ただし、小学生以下は高校生以上の保護者同伴が必要です。)

※()内は20名以上の団体料金です。
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳提示者とその介護者は無料です。
※上記観覧料でコレクション展も観覧できます。
※「大分市美術館年間パスポート」が利用できます。
後援 大分合同新聞社、NHK大分放送局、OBS大分放送、TOSテレビ大分、OAB大分朝日放送、
FM大分、大分ケーブルテレコム
主催 大分市美術館
協力 文化企画

関連イベント


 
ワークショップ「ダンボール紙相撲(かみずもう)・上野の森場所 ~ダンボール力士で横綱(よこづな)をめざそう!」
日時 2017年7月24日(月) 1回目10時30分~12時00分  2回目14時~15時30分
講師 豊住大輔(ファブラボ大分)、たなかみのる(パラボラ舎)
場所 大分市美術館 チャイルドハウス
対象 中学生以下(小学生以下は保護者同伴)
定員 各回20人(多数の場合は抽選)
参加料 無料
申し込み方法

往復はがきで下記をご記入の上、お申し込みください。
《往信裏面》
住所、氏名(参加者全員分)、年齢、連絡先電話番号、参加希望の時間、必要な材料数
《復信表面》
郵便番号、住所、代表者氏名
《宛先》  〒870-0835 大分市美術館ダンボールアート遊園地ワークショップ係
《締切》  6月30日(金)まで(当日消印有効) 

ダンボールアート作品コンクール ~展覧会に合わせて、みなさんのダンボールアートの力作を募集します。

応募受付 平成29年8月3日(木)~6日(日) 各日13時~16時
応募方法

上記期間中に必要事項を記入した所定の出品申込書とともに、作品を大分市美術館(ダンボールアート遊園地会場の特設受付)に搬入。申込書はこちら→出品申込書(PDF:1.9MB)

対象

年齢制限なし。
自己の作品で未発表のものに限る。
実在の商品名や会社名を表現したものを除く。
著作権や肖像権を侵害しないもの。公序良俗に反しないもの。

作品規定 ダンボールを使ったもの。
大きさ 横60cm×縦60cm×高さ60cm以内。
出品点数 1人1点 。
出品料 無料
作品展示 平成29年8月9日(水)~9月3日(日) 応募作品全点展示。
美術館1階アートラウンジ、ティーラウンジ周辺予定  ※応募多数の場合は数回に分けて展示。

優秀作4点。
岡村剛一郎賞1点(賞状・記念品)、大分市美術館賞3点(賞状・記念品)
※受賞者には、美術館から電話連絡します。

注意事項 (1)作品の不慮の破損、亡失などには責任を負いません。
(2)主催者側にて作品の組み立てなどの作業は行いません。
(3)展示・設置場所、方法に関する要望・異議等は受け付けません。
(4)応募受付後、出品要件を満たしていないことが判明した作品などは、展示しません。
(5)出品申込書に記載された内容を報道機関などへ提供する場合があります。
(6)作品は撮影許可区域に展示します。

 


関連情報
ダウンロード
この情報のお問い合わせ先
教育委員会事務局教育部 美術館 美術振興課
電話:(097)554-5800  FAX:(097)554-5811

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?