建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律(建築物省エネ法)について

建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律(建築物省エネ法)が平成27年7月8日に公布され、規制措置に係る部分が平成29年4月1日に施行されました。

建築主は一定規模以上の建築物の新築・増改築をしようとする場合、その用途や規模等に応じてエネルギー消費性能基準に適合していることの所管行政庁等による判定(適合性判定)や、所管行政庁への届出などが必要となります。

大分市では建築物省エネ法第15条第1項の規定により、同法第12条第1項および第2項、ならびに第13条第2項および第3項の建築物エネルギー消費性能適合判定に係る業務の全部を平成29年4月1日から登録建築物エネルギー消費性能判定機関に委任しています。


この情報のお問い合わせ先
都市計画部 開発建築指導課
電話:(097)537-5635  FAX:(097)534-6201

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?