農振解除手続きの一時停止まで受付は残り2回です!!

農振解除手続きの一時停止について

大分市では、今年度から平成30年度にかけて、優良農地の明確化を含む、農業振興地域整備計画の全体的な見直しを行っています。これに伴い、通常年4回行っている農振解除申出の受付を平成29年6月30日までとし、農振解除の手続きを概ね1年間停止します。転用などを検討されている方は早めのご相談をお願い致します。

 

◎農振解除について◎

農業振興地域整備計画によって定められた区域内の農地「農振農用地」に関しては、原則として転用(資材置き場や駐車場、宅地等にすること)を行うことができません。ただし、要件を満たしていれば、所定の手続きを行うことで、農振農用地としての指定が解除されます(農振解除)。そのうえで、農業委員会における許可を受けることで、転用が可能となります。転用を検討している農地が農振農用地に該当しているかの確認や、農振解除の要件については、農政課農地農振担当班までお問い合わせください。

 

・農振解除申出停止までの申出受付回数は残すところあと2回です!   

      ~受付締日は下記の通りとなっております~                          

 平成29年3月31日(金)締切

 平成29年6月30日(金)締切

 

※受付再開に関しては、改めてお知らせします。

 

お問い合わせ 農政課農地農振担当班 097-574-6186(直通)

 


この情報のお問い合わせ先
農林水産部 農政課
電話:(097)537-5628  FAX:(097)534-6176

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?