大分市・別府市・由布市の三市で無料公衆無線LANの運用を開始しました

1.大分市・別府市・由布市の三市での無料公衆無線LANの運用開始について

ロゴ

 平成28年3月1日から三市の主要な観光地などにおいて無料公衆無線LANの運用を開始しました。

 今回の無料公衆無線LANは、大分市・別府市・由布市の三市で連携して整備運用を行ったことから、三市のいずれかのアクセスポイントで利用者登録をすれば、三市間において90日間は再度利用者登録をすることなく無料公衆無線LANを利用することができます。

 これにより、外国人旅行者等が宿泊・観光・食情報などを手軽にインターネットで入手し、三市での旅行期間を快適に過ごす一助となるものと考えています。

2.大分市公衆無線LAN「Onsen Oita Wi-Fi City(オンセン オオイタ ワイファイ シティ)」サービスの概要

(1) 公衆無線LANサービスとは?

 無線LANに接続できる通信端末(スマホ、タブレット等)があれば、誰でも無料でインターネットが利用できるサービスです。

(2) なぜこのようなサービスが必要なのですか?

 外国人旅行者等は日本のプロバイダ(インターネットサービス提供事業者)と契約をしていないため、日本では自分の通信端末でインターネット環境に接続することができません。そこで、このようなサービスを提供することでインターネットを利用し、観光などを快適に楽しんでいただくことができます。

(3) 利用可能エリアは?

 三市の主要な観光地等で使用可能となっています。(別府市、由布市のサービス提供エリアについては添付資料をご覧ください。)

大分市内

(4) 外国人旅行者しか使えないサービスですか?

 無線LANに対応した通信端末があればどなたでも利用できます。

(5) 利用可能時間は?

「午前6時~午前0時」を基本としますが、施設内での使用は施設の開館~閉館時間となります。

※一度に多数の利用者が生じた場合や、機器のメンテナンス等で利用できなく場合がありますのでご了承願います。

 (6)利用方法を教えてください?

 利便性とセキュリティのバランスを考慮した上で、利用時には必要最小限の情報を入力する利用者登録手続きをしていただきます。添付資料の「ご利用手順」に従って操作してください。

3.注意事項

 本サービスは、大分市が委託する通信事業者が提供するインターネット接続機能を利用しています。

 本サービスは海外からの観光客をはじめ、誰もが簡単に利用いただけるよう、WEP等を用いた無線の暗号化は行っていません。そのため悪意の利用者がいる場合は、無線区間(端末からアクセスポイントまでの区間)通信内容が傍受され、入力したIDやパスワード等の個人情報を盗み見される可能性がありますので、その旨をご理解いただいた上で利用者自身の責任において本サービスをご利用ください。

 また、本サービスでは、有害サイトや帯域を圧迫する通信などをブロックする場合があります。

 万が一、本サービスのご利用によって生じた損害や紛争については大分市および大分市が委託する通信事業者は一切を責任は負いかねますのであらかじめご了承願います。

 また、設置機器のメンテナンス等により、ご利用いただけない場合もございますのでその際はご了承願います。

 

 

 

 


関連情報
ダウンロード
関連リンク
この情報のお問い合わせ先
商工労働観光部 観光課
電話:(097)537-7043  FAX:(097)537-5670

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?