大分市武漢事務所とは

〇概要
 大分市武漢事務所は、平成18年から友好都市武漢市に設置しています。中国人スタッフ3名で運営しており、日本語で直接、担当者と連絡を取ることができます。また、事務室のほか、会議室があり、両市の交流の拠点となっています。

〇業務対象エリア
 武漢市は、中国中部の大都市で、武漢市居住人口約1022万人、1日あたりの流動人口約150万人です。事務所は、武漢経済圏人口約3億人、約49万平方キロメートルをカバーします。

〇業務内容
 大分市の都市・観光情報の発信、武漢市の都市情報の収集、ビジネスをはじめ市民交流のサポートや観光客、修学旅行生の誘致等を行っています。このほかにも、大分市民の皆様には、ホテル優待価格をご提供し、オフィス内の会議室も利用することができます。
 当事務所を利活用されようとする場合、大分市への申請が必要となります。多くの大分市民の皆様のご利用をお待ちしています。


関連情報
リンク
ダウンロード


この情報のお問い合わせ先
企画部 文化国際課 国際化推進室
電話:(097)537-5719  FAX:(097)536-4044

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?