平成26年度決算「経営比較分析表」を策定しました

 水道事業は、施設の老朽化に伴う更新投資の増大、人口減少に伴う料金収入の減少等により、経営環境は厳しさを増しております。こうした中で将来にわたり安定的に事業を継続するためには、自らの経営等について的確な現状把握を行った上で、中長期的な視野に基づく計画的な経営に取り組み、徹底した効率化、経営健全化を行うことが必要です。
 そのため平成26年度決算から、以下のとおり「経営比較分析表」を策定し、本市経営指標の経年比較や他の公営企業との比較、複数の指標を組み合わせた分析を行います。
 


ダウンロード


この情報のお問い合わせ先
水道局管理部 経営管理課
電話:(097)538-2404  FAX:(097)535-1241

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?