佐野清掃センターへ持込みできるごみの品目を追加します

  佐野清掃センターへ持込みできる家庭ごみは、これまで可燃物や土・石・瓦・コンクリート破片等に限られていましたが、平成28年3月1日からは不燃物や粗大ごみ、資源物なども搬入することができるようになります。品目ごとに分別して搬入してください。

ごみ処理施設 これまで 3月1日以降
佐野清掃センター 清掃工場(可燃物)
清掃工場(不燃物・粗大ごみ・資源物) ×
埋立場(土・石・瓦・コンクリート破片等)
福宗環境センター 清掃工場(可燃物)
リサイクルプラザ(不燃物・粗大ごみ・資源物)
鬼崎埋立場(土・石・瓦・コンクリート破片等)

  ○料  金  20キログラムまでごとに70円 

  ○搬入日時  月曜日~土曜日(日曜日は除く)

        午前8時30分~正午、午後1時~4時30分

        (祝日については清掃施設課または各センターにお問い合わせください。)

※ごみ処理施設に直接持ち込む際は、指定有料ごみ袋に入れる必要はありません。

※剪定枝、落ち葉、草花、缶・びん、ペットボトル、プラスチック製容器包装(資源プラ)、蛍光管等は、1回の搬入が350キログラム以内は無料となります。

※1回の搬入が350キログラムを超えるときは事業系ごみと同じ料金(20キログラムまでごとに200円)が適用されます。

 

●佐野清掃センター
    大分市大字佐野3400番地の10
    直通(097)593-4047 
●福宗環境センター
    大分市大字福宗618番地
    直通(097)588-0113
  


関連情報
この情報のお問い合わせ先
環境部 清掃施設課
電話:(097)537-5659  FAX:(097)536-4487

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?